群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです

<   2017年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2017年 09月 30日

上越線清水トンネル 土木遺産に認定 

(841)土木遺産になった清水トンネル


上越線清水トンネル 土木遺産に認定 

上越線清水トンネル 土木遺産に認定 昭和40年代に作られた構造物では初
a0290852_8191018.jpg


公益社団法人土木学会(東京)は25日、歴史的な土木構造物を認定する「選奨土木遺産」に全国の23施設を選んだと発表した。群馬県と新潟県にまたがるJR上越線清水トンネル関連施設群が、昭和40年代に造られた施設として初めて認定された。

施設群はそれぞれ二つのトンネル、ループ線、橋と、斜坑の計7施設で構成される。完成年度は1931~67年度で、このうち新清水トンネルには、湯檜曽駅と土合駅の二つの地中駅が設置されている。

学会は受賞理由を「トンネル掘削技術の進歩と貴重なループ線を今に伝え、谷川連峰を貫通して首都圏と日本海側を最短距離で結ぶ貴重な土木遺産」としている。

認定を受け、11月18日の土木の日に合わせて、現地で認定書や銘板の授与式が開かれる。選奨土木遺産は全国で370件、県内で13件となった

清水トンネル

清水トンネル(しみずトンネル)は、上越線の群馬県と新潟県の間にあるトンネル。名称は、付近にある清水峠にちなむ。

在来線である上越線はおのおの単線の清水トンネル、新清水トンネル(しんしみずトンネル)の2本があり、上越新幹線用の複線の大清水トンネル(だいしみずトンネル)と合わせて合計3本が並行している。
•清水トンネル - 1922年着工、1931年9月1日開通。全長9,702m[1]。
•新清水トンネル - 1963年着工、1967年9月28日開通。全長13,500m[1]。
•大清水トンネル - 1979年完成、1982年11月15日開通。全長22,221m。



他国者

この清水トンネルの中にJRの駅があるのです。

土合駅を降りると長いホーム

(誰言うともなく名付けられた”モグラ駅”)
a0290852_1948734.jpg


駅ホームから全長338m段数462段。改札までさらに24段 合計 486段 約10分かかります。
この階段を上り切らないことには地上には出られない。

延々と上るのです。

誰言うともなく名付けられた”登山の前の山登り”)
a0290852_1949459.jpg


a0290852_2045279.jpgやっと改札

でも今は改札には誰もいない 無人駅


ここは山中誰もいない駅

a0290852_19573436.jpg



群馬男

小学校のころ、社会科の地図にぐるっと回ったトンネルの点線があったんを見て、
「これどうしてぐるっと回ってるんだんべぇ?」っと不思議に思ったもんだ。
それが、もうちっとでっ、かくなって算数の時間に
「ばねみてぇにぐるっと回って一段上に上がるっつうと傾斜が少なくなるんだっとおさあって、
「あのトンネルはその為だったんかぁ」って納得くしたんさぁ。チット遅かったいなぁ、納得するんが。
だけど、その後、みんなでその話が出た時、「あんなぐるっと一回りしながら掘ってってよく同じとこぃ出ちゃわねぇなぁ」って、不思議に思ったもんだ。その不思議は今でも理解できねぇでいるんさぁ。

昔、地下鉄漫才で、地下鉄のトンネルぅ掘るとき、両側から掘って行って、何かの間違いでちょっとずれちゃったけど、みんな「だまってようなぁ」ってそのまんまにしたら、その部分に行くと電車ががたがたってゆすれる」っつうんを聞いたけど、その漫才で行くっつうと、
「あのトンネルぃへぇると電車は中でぐるぐるグルグル回ってて出て来らんねぇ」なんつうことになりそうだ。
冗談いってる場合じゃねぇやいなぁ、あんな技術が戦前からあったなんつうことも信じらんねぇ気分だ。
a0290852_2174884.pnga0290852_17313611.jpg





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-30 20:08 | Comments(1)
2017年 09月 28日

碓氷峠廃線後20年

(840)碓氷峠が廃線になった記念日


今の時代では、碓氷峠と言えばあのレンガ造りの碓氷峠、峠の釜めしなどを連想する人も多いと思います。

明治のころ日本中に鉄道が引かれて、東京を中心に遠く離れた所へ汽車で移動ができるようになりました。

そして、信越線も新潟県から長野県の軽井沢までは線路が引けて運転を始めた。そして東京上野から高崎線を通って信越線が横川までつながった、ところがその間に碓氷峠がある。
a0290852_1713485.png


普通の峠は山や山脈があってその一番高い辺りを峠と呼んでいたが、その場合はその山や山脈の下の方にトンネルを掘ればよい、そうすればそんなにきつい勾配を上り下りしなくても反対側に行ける。(両峠という)

ところが碓氷峠は群馬側の横川から、トンネルを掘ってもやはり急こう配にしないと、軽井沢にはつながらない。
a0290852_15514755.jpg

そこで26本ものトンネルを掘り橋をかけて、線路を繋いだが、車輪がスリップしてしまって登れないし下りはブレーキが効かない。

そこでよく知られているアブト式(ラック式)を採用して何とか峠を越えていた。
これがアブト式(ラック式)の模型
a0290852_165910.jpg



しかしそのころの動力源はもちろんSLだった。
26本もあるトンネル内で煙を吸い体調を悪くする乗務員が増え、国鉄(当時)横川駅に火力発電所を建設して、峠の部分の全線を電化した。

アブト式の電気機関車
a0290852_16183015.jpg


それでも輸送効率の悪さは変わらず、その後これまでの勾配のきつい部分を改善した新線を建設し、アブト式を廃止し、強力な電気機関車EF62やEF63型の機関車で、粘着運転ができるようになった。
(粘着運転とは、線路に粘着物が塗ってあるわけではなく線路と車輪の摩擦抵抗だけでスリップがなく制動できる方式)

こうして運転効率も格段に上昇した。。
特急をけん引するEF63型機関車
a0290852_16263172.jpg


碓氷峠の輸送効率化のために涙ぐましい努力をしてきたこの急勾配の横川軽井沢間だが。

その間に直線距離にして35kmほどの高崎軽井沢間を10kmも迂回して大半がトンネルになるという長野新幹線(当時)が完成した。

このため関係者の涙ぐましい努力の甲斐もなくこの新幹線の開通と引き換えに廃線ということになった。

その廃線になった日から、この10月1日で満20年になります。

群馬男


この記事は、俺の甥っ子が教えてくれた情報をもとに書いてみたんだけど、この記事ぃ書いてるうちにだんだん俺の涙腺の蛇口が緩んできちゃって、片手にティッシュを持ちながら書いたんさぁ。

だってさぁ、この国鉄マンの努力、終わりのころにゃぁ、はぁ新幹線の話も、この線が廃線になるっつう話だって聞いていたんべぇと思うけど、それでも新しい橋ィかけてEF型の機関車を三重連ぐれぇ繋いだら上り下りできるだんべぇっつうんで、頑張っていたんだいなぁ。

例の眼鏡橋の下ぁくぐって川に沿って登っていくと、高けぇとこに、わりとスマートな鉄橋が目ぇるんだ。あれがEF63を通すために作った新線の鉄橋なんだ。
a0290852_18591724.jpg


そして当時、峠のシェルパと呼ばれていたEF63電気機関車は鉄道文化むらの保存他数輌を残して解体されました❗

俺の甥っ子は丸鉄だそうだ。こらぁ何のことだか知らねぇけど、丸々鉄道ファン、で鉄道のことだらなんでもファンっつうとこじゃねぇかと思うけど。
その情報だと、このEF63は連結器が特殊で、EF63電気機関車と連結できる車両は、
特殊装備を持ち169系、189系、489系と最後に9が付きます。ということだ。

群馬県横川駅の鉄道文化村に動態保存されているEF63電気機関車を運転体験できます
でも、こんなでっかい電気機関車だから、だれでもいつでもっつう分けにゃぁいかねぇようだから詳しいことはここを見てくんない

他国者

信越本線の碓氷峠はなぜ廃線になってしまった。 上記に群馬男が書いたのですが その廃線跡は・・・


“廃線跡”と聞くと、山奥の鬱蒼とした森の中に残っているようなイメージがありますが、JR信越本線の横川駅から続く「アプトの道」は散策しやすいよう綺麗に整備された遊歩道となっています。


「アプトの道」のスタート地点はJR信越本線の横川駅。高崎駅から在来線で30分程度の場所。日によってはSL碓氷号が走っている時もあり、駅前には「碓氷峠鉄道文化むら」があります。

横川駅から目標のめがね橋までは4.7キロ。ゆるやかな登り坂がひたすら続きます。途中の峠の湯付近まではレールも保存されつつ舗装された道ですが、その後は未舗装の道になります。

このアプトの道の「アプト」というのはアプト式鉄道から取られたもので、通常のレールだけでは滑ってしまいそうな急勾配の坂も登れるように考案された方式。
2本のレールの中央にギザギザのついた歯車のようなレールを2~3枚敷き、アプト式用の機関車の床下に設置された器具と噛み合わせて走行する珍しいもの。現在、国内では静岡県・大井川鉄道の一部区間だけでしか利用されていません。

遊歩道の途中には、国の重要文化財に指定されている煉瓦作りの旧・丸山変電所や、多くのトンネル、碓氷湖など趣のある景色が続きます。

横川駅から歩くこと1時間強で目標の「めがね橋」に到着。
正式名称は「碓氷第三橋梁」。美しいアーチは必見です。

a0290852_20291767.jpg


この橋が利用されていたのは、明治26年の開業から新線ができる昭和38年まで。めがね橋の上からは長野新幹線開業まで使用されていた新線の橋も眺めることが出来ます。

横川駅から歩いてきた場合、橋の上を渡りきった場所に下へ降りる階段が整備されていて、国道18号の旧道沿いから見上げる定番スポットへ降りられるようになっています。

a0290852_20301055.jpg120年前に200万個以上の煉瓦を使用して作られた4連アーチ橋が、現在でも美しく残されている姿は圧巻です。

橋の上へ戻れば、アプトの道はこの先にある旧・熊の平駅まで1.2キロが遊歩道として整備されています。横川駅から往復すると合計で約12キロ、3~4時間程度のハイキングコースとなっています。





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-28 20:05 | Comments(0)
2017年 09月 26日

群馬にも 水郷があり 舟遊び

(839)群馬の水郷・秋の揚船



揚舟で楽しむ秋の板倉の水辺 「谷田川めぐり」秋の揚舟始まる

揚舟(あげふね)

昔から利根川や渡良瀬川の水害の悩まされてきた群馬県邑楽郡のあたりでは、水害に対する自衛策のひとつとして、各家の軒下に一層の船をつりさげて、大水で逃げるときにその船で逃げていた。
それが今では通報すれが消防のレスキュウやヘリコプターが来て助けてくれるようになりその船も要らなくなったが、その当時は住民の命の綱とされていた。

その軒下のつりさげた非常時用の舟を揚舟と呼んだ。
a0290852_9242396.jpg


この使われなくなった木造の小舟を風情ある水郷公園に浮かべて、ベテラン舟頭さんの操船と案内でのんびりと周遊するのが、板倉町主催の「揚船 谷田川めぐり」です。

 群馬県板倉町を流れる谷田川を昔ながらの木舟で周遊する「揚舟 谷田川めぐり」(町主催)の秋の運行が同町岩田の群馬の水郷公園を発着点に始まり、観光客が風情ある水辺の風景を楽しんでいる。期間は10月29日まで。

 谷田川めぐりは約2キロのコースを船頭が竹ざお1本で40~50分かけて周遊する。
a0290852_9514146.jpg




治水事業により、使われなくなった揚舟ですが、平成13年に群馬県で開催された「国民文化祭」のイベントがきっかけとなり「群馬の水郷 揚舟 谷田川めぐり」が行われるようになりました。
a0290852_9503773.jpg



近くには、ラムサール条約のハート形の池「渡良瀬遊水地」や雷様の神社「雷電神社」などもあります。



他国者

楽しそうな様子をご覧ください


群馬男

水郷っつやぁ、茨城県の潮来のあたりが、有名だけど、ここにゃぁあんまり俗化しねぇでそれでもよく整備された、ミニ水郷があるんだ。






[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-26 20:05 | Comments(0)
2017年 09月 24日

JR・サンドイッチ電車お別れ

(838)別れは寂しいサンドイッチ電車


10月1日(日)と7日(土)には、専用ヘッドマークを掲出した団体専用列車を運行。参加すると、方向幕を回しながらの撮影会に加え、特典として、107系デザインのオリジナルランチボックス(サンドイッチ入り)やバッグ、107系で実際に使われていたつり革、記念ミニプレートなどの進呈があります。コースや旅行代金などは次のとおりです。

●コースと運転日

・吾妻線コース(高崎~大前間往復):1日
・上越線コース(高崎~水上間往復):1日
・信越本線コース(高崎~横川間往復):7日
・両毛線コース(高崎~小山間往復):7日

●旅行代金(各コース共通)

・大人1万700円 ・子供1万70円

残念ですが この募集は終了しました

107系はJR東日本発足(1987年)後初めての自社製造車両として、1988(昭和63)年に登場。緑とオレンジのツートンカラー(湘南色)を身にまとい、国鉄時代に多くの急行列車で使用されていた165系急行形電車の機器(モーターや冷房装置など)を流用し、製作された車両です。JR東日本高崎支社は「サンドイッチ列車」の愛称でも親しまれたといいます。

サンドイッチ電車の雄姿.
車体の三本の線がサンドイッチを連想することから、サンドイッチ電車のニックネームで親しまれた。
a0290852_10172326.jpg


同支社では、8月2日(水)から9月下旬までの期間、107系の車体前面や側面に「ありがとう107系」のシールを貼り運行します。また、107系が走る両毛線の各駅には、8月2日から10月7日(土)までの期間、107系の定期運行終了を知らせる横断幕を掲出。さらにお別れメッセージの募集と車内掲出も予定されています。


10月1日(日)と7日(土)には、専用ヘッドマークを掲出した団体専用列車を運行。

a0290852_9574644.jpg



他国者


「ARIGATO 107系引退記念入場券」

9月いっぱいで引退する107系の記念入場券が10月7日、発売される。高崎駅・新前橋駅・渋川駅・水上駅・大前駅・小山駅・横川駅の大人入場券各1枚、子ども入場券各1枚、合計14枚のセット。

発売は高崎駅のみ


a0290852_195249.jpga0290852_19521868.jpg


a0290852_202322100.jpgサンドイッチ列車は
ボディカラーはクリーム色を基調に、グリーンの帯2本とピンクの帯1本。なるほど、「サンドイッチ」と言われるとその通りに見える。クリーム色がパンで、ピンクがハム。グリーンはレタス。



群馬男

この記事は書くんがちょっと遅かったけど。いわゆる「乗り鉄ちゃん」にゃぁ遅くっても、「撮り鉄ちゃん」にゃぁ間に合うだんべぇと思って取り上げてみたんだぃ。
俺自身はこの電車にゃぁ乗ったこたぁねぇけど、高崎駅あたりで見たことがあるんだんべぇと思う。
写真で見てもさっぱりしたいいデザインだと思うけど、終わりんなっちゃうなぁちぃっともってぇねぇような気がすらいなぁ。





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-24 21:05 | Comments(3)
2017年 09月 22日

「旅するチョウ」アサギマダラ 渋川へ

(837)アサギマダラが赤城山自然園に


数千キロ移動する渡りチョウとして知られるアサギマダラが、群馬県の渋川市の、赤城自然園(渋川市赤城町)に飛来して来園者の目を楽しませている。

赤城自然園とは ⇒ ここ見て

アサギマダラはこんな蝶です。この模様はアサギマダラの代表的な模様と言われていますがこのほかにもいろいろな模様のアサギマダラが飛んでいます。
a0290852_4374781.jpg


薄い青緑色を浅葱色と言います。そして羽の外回りにはまだら模様が、また蝶を裏返してみると胸のあたりにも細かいまだら模様があります、
これでアサギマダラの名前を貰ったようです。

アサギマダラの成虫は長年のマーキング調査で、秋に日本本土から南西諸島・台湾への渡り個体が多く発見され、または少数だが初夏から夏にその逆のコースで北上している個体が発見されている。日本本土の太平洋沿岸の暖地や中四国・九州では幼虫越冬するので、春から初夏に本州で観察される個体の多くは本土で羽化した個体と推測される。

移動の研究は、捕獲した成虫の翅の半透明部分に捕獲場所・年月日・連絡先などをマジックインキで記入(マーキング)、放蝶するという方法で個体識別を行われている。
このマーキングされた個体が再び捕獲された場所・日時によって、何日で何 km移動したか、あるいは同所で捕獲した場合何日そこに居たかが分かる。調査のための『アサギマダラネット』のインターネットによる電子ネットワークがあり、その日のうちに移動情報が確認できることもある。

a0290852_512956.jpg


調査のための捕獲手段として、白いタオルの一方をつかんでぐるぐる回すとアサギマダラが寄ってくることが知られる。利き手で網を持ち逆の手でタオルを回すと捕獲しやすい。

とても美しい貴重な蝶です。必要以上に捕獲しないようにしましょう。

アサギマダラを有名にしたのはその渡りのすごさです。春から夏にかけては本州等の標高1000メートルから2000メートルほどの涼しい高原地帯を繁殖地とし、秋、気温の低下と共に適温の生活地を求めて南方へ移動を開始し、遠く九州や沖縄、さらに八重山諸島や台湾にまで海を越えて飛んでいきます。海を渡って1000キロ以上の大移動です。台湾・陽明山まで飛んだのはこれまで5個体が確認されていますが、これなど2100キロの飛翔になります。

また逆に冬の間は、暖かい南の島の洞穴で過ごしています。新たに繁殖した世代の蝶が春から初夏にかけて南から北上し、本州などの高原地帯に戻るという生活のサイクルをきちんと守っているのです。季節により長距離移動(渡り)をする日本で唯一の蝶なのです。

a0290852_4504128.jpg


群馬県はこの地図の赤や緑の線よりも北にあるけど蔵王よりは南だから、アサギマダラが渋川に来ても不思議ではないが、渋川の近くの高山村にも飛来することがあるようで、高山村の道の駅、中山盆地の駐車場の隅に、アサギマダラの飛来地として、フジバカマが植栽されていた。
a0290852_9504670.jpg

(この画像は看板を同じ日に別撮りしてはめ込んであります)


群馬男

俺は浅葱色(あさぎいろ)っつう色を知らなかった。
静岡に来て間もないことある高齢の女性に。「そこにある浅葱色の風呂敷とってくれる」と頼まれて
「えぇ?、浅葱色ってどんな色ですか?」とたずねると・・・
「あ、ゴメンナサイ、その薄いブルーの風呂敷です」
このときちょっとした恥をかきながら”浅葱色(あさぎいろ)”をおべぇたんさぁ。

それっからこの浅葱色に興味を持って、いろいろしらべたんさぁ。
江戸時代からの呼び名で、その当時布を濃い紺色に染めるには、何度も染めなければならなかったが、職人が手を抜いてその染め回数を減らした。その色がさわやかなブルーで、葱の葉の色を薄くしたような色だということで、「浅葱色」というようになったとか。

だからアサギマダラっつう蝶がいるって聞いたとき、その蝶のことにも興味を持ったっつうわけなんさぁ。あの浅葱色のちょうちょがいるんかと思ってさぁ。

他国者

a0290852_2011771.jpgアサギマダラのマーキング方法で赤城自然園の標識コード【AP】(番号は台帳から採番します)

※【AP】は「Akagi nature Park」の略です

群馬でマーキングされたアサギマダラの最長距離は・・・?

a0290852_20101361.gif




[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-22 22:30 | Comments(0)
2017年 09月 20日

汽車ポッポの話

(836)JR プッシュプル運転



秋の臨時列車で重連運転とプッシュプル運転が復活 JR高崎支社

JR東日本高崎支社は秋の臨時列車(10月1日~11月30日)の管内概要を発表、2台のDL(ディーゼル機関車)やEL(電気機関車)が客車を牽引(けんいん)する「重連運転」、客車を前後に挟む「プッシュプル運転」が復活し鉄道ファンには垂涎(すいぜん)の的となりそうだ。

蛇足ながら、プッシュプル運転とは童謡の歌詞のように「機関車と機関車が前引き後押し」で走ることを言います。この機関車はSL(蒸気機関車)に限ったものではなくDL(ディーゼル機関車)やEL(電気機関車)でも行います。
やはりSLのそれが一番人気があります。

 総運転本数は、上越新幹線が前年比1%増の151本▽北陸新幹線が同率の722本▽在来特急列車が同75%増の14本▽在来の普通列車が同33%減の58本。

 DLの重連復活は10月14日の上越線の高崎-水上間で、下りが高崎発午前9時56分、上りが水上発午後2時45分。復活は6年ぶり。同21日には同区間を同時刻にELが重連運転。こちらは2年ぶりとなる。

 プッシュプル運転は信越本線の高崎-横川間で10月15日と22日。いずれも下りが高崎発午前10時40分、上りが横川発午後2時20分。15日がDL、22日がELで行う。15日の運行は2年ぶり、22日は6年ぶり。

 人気のSL(蒸気機関車)は、上越線で16本、信越線で3本を走らせる

この姿は見られないのかな??。一番右の方にSLが繋がっている。
a0290852_858342.jpg



他国者


a0290852_1629258.png

詳しくは → ここ【クリック
運転日も詳しく書いてある。


群馬男

このニュースを読んだとき、おらぁすぐこの歌ぁ思い出した。
近藤圭子が可愛かったなぁなんつって余計なことまで思い出したんさぁ。




以前は、高崎駅から横川駅までの信越線は全部(天皇陛下のお召列車でも)SLが引っぱっていた。

そのころ毎日午後四時ころになるとでっかいSLが機関車だけで高崎に向って後ろ向きで走って来た。

こいつ何でマインチ(毎日)機関車だけで、後ろを向いて走って来るんだんべぇと思って不思議んなって、高校ん時横川から来る同級生に聞いてみたんさぁ。そいつの父親は国鉄(当時)に勤めていた。

a0290852_1121541.jpg


そうしたら、その答えは
「なんだおめぇ、そんなこと知らなかったんかぁ」ってバカにされた。
そいつの言うんには・・・・
まずこの機関車はでっけぇタイプで、横川駅の転車台にゃぁへぇりきらねぇんだ、だから方向転換が出来ねぇんサ。
それに、高崎から横川まではずぅうっと登り坂だから、重たい列車は重連にするか、このでっかい機関車じゃなけりゃぁ登れねぇんだ、だけど、横川から高崎は、ずうっと下り坂だから、そんな力はいらねぇんだ、そこで方向転換しねぇまんま高崎までひとりで戻ってくるんだそうだ。

あんとき、恥ぃ掻きついでに聞いたんさぁ・。・
a0290852_2042987.png「あの、機関車の電灯の後ろにあるドラム缶みてぇのは何だ、何がへぇってるんだ?」
「あらぁ機関車が飲む水のタンクさ、あすこで温めているんだ。温かけりゃぁ釜ん中で蒸気んなるんがはえぇだんべぇ」。
へぇぇ、こいつものしりだなぁ、俺は感心したんサ。



他国者

群馬の旅の情報誌知ってる? → ガタン


群馬男

ガタンなんて、何かがひっくりけぇったような本だな。知らねぇなぁ、そもそも俺は決められたとおりの旅ぃするんが好きじゃねぇんさぁ。
行ったとこばったりっつう奴で、「予定は変更するためにある」なんつう主義だからなぁ。

だから旅行の本を持って旅に出てもそれをちっとも読まねぇもんで、けぇってきてっから「あすこにこうゆうんがあったんかぁ、見てくりゃぁよかったなぁ」なんつうとこなんさぁ。





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-20 21:05 | Comments(0)
2017年 09月 18日

上げる・貰う・群馬のお土産は何?

(835)群馬のお土産の代表は


群馬の土産 「総選挙」 15日から投票受け付け開始

a0290852_23352750.jpg


「あなたがあげたい」「もらってうれしい」「特別なときにあげたい」をテーマに、群馬県は15日から、県内の商品に投票してもらう「ぐんまのおみやげ総選挙」を実施する。食や土産物に関する満足度が低いとされる中、群馬の定番商品や隠れた逸品を掘り起こし、県産品の魅力をアピールしていく。来年1月に上位30品目を発表し、パンフレットを作製する。

◎12月まで 上位30品目をパンフレット掲載
対象は県内の事業者が製造または販売する商品。専用ホームページからのウェブ投票か、物産展や東京・銀座のぐんま総合情報センター(ぐんまちゃん家ち)での直接投票で受け付ける。「県優良県産品」や県観光物産国際協会が運営する通販サイト「CASAぐんま」の計約350商品のリストから選択するか、掲載商品以外でも商品情報を入力して投票できる。

投票期間は12月15日までの3カ月間。来年1月に予定する物産展で上位30品目を発表する。上位商品を中心に「ぐんまのおみやげ」を紹介するパンフレットを作製するほか、物産展への出展を促して販路拡大を支援する。

他国者

ごめんなさい!

群馬のお土産 イメージありません。
名物も思い浮かびません。

だから~~~~~ 今回の「土産 「総選挙」を企画したのだと思います。

群馬男

そうだいなぁ、俺も急に何をって言われたって、ほいそれって出ちゃぁ来ねぇやぃ。
しいていやぁ、子供のころっから食って来た磯部せんべいだんべぇなぁ。
あの磯部せんべいは、嫌いだっつう人は聞いたことがねぇから、あれなんかいいだんべぇと思うけど、そんなことを言うんは俺だけかなぁ。
a0290852_2002274.jpg



他国者


群馬に行ったことないのでわかりませんが テレビで見たことある 焼きまんじゅうにしました。


a0290852_23354913.jpg



投票サイト → こちら




[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-18 20:05 | Comments(0)
2017年 09月 16日

暑い夏、惜しむ間もなく 秋は来る

(834)群馬最北のみなかみはもう秋です

群馬男

他国者が何か聞きてぇんだっつうで、きいてやるべぇや。

他国者

a0290852_231545.pngあの、群馬出身の人に聞きたいんですけど

"こういう風に"という意味で「こうに」
"そういう風に"という意味で「そうに」
"ああいう風に"という意味で「ああに」
"どういう風に"という意味で「どうに」

って言いますよね?これら全て方言って知ってました?

群馬男

おれ群馬男は普通に使ってたけどそれが方言だなんつうことたぁ知らなかった。

普通に使ってたけど、目上の人丁寧に説明する時は風(ふう)にを付けることもあったような気がする
例えば自分ではわからなかったパソコン操作を教えてもらって納得したときなどは
「あぁ、こうゆう風にやればよかったんだね」なんてね。こうやればの方が多かったかな。

俺にパソコン教えてくれた人には、あんまりかしこまっていなかったんかな(失礼!!)

使用例

「この問題どうに解くの?」…これは標準語だんべぇ
「こうにやるんだよ」
「あー!そうにするのか!」・・・これは上州弁では「あぁ、そうするん」とか「あぁそうするんかい」

こうにさぁ、地図にカーソルを当てるとカーソルが指んなるだんべぇ、そこで左をポチッっつってクリックするっつうと、この地図が一回りでっかくなるんさぁ。
そうすりゃぁちったぁ見いいだんべぇやぃ。
ほれ、こうなるだんべぇ、そうすりゃぁちったぁ見いいだんべぇやぃ。

この紅葉マップぅそうやってクリックしてみぃ。もう一回クリックするとまっとでっかくなるから。

この記事書いてたら、むかぁしおべぇたこんな歌ぁ思い出した。これも上州弁かなぁ?。

 
  こうして こうすりゃぁ

      こうなると

 知りつつ こうして

     こうなった二人

 惚れた私が

    悪いのか

 迷わすお前が

    悪いのか

 ねぇぇ とんこ とんこ

  





さて、ここからが本題です。

秋です!!

a0290852_22492242.png
 このマップはクリックすると大きく表示されます。それも一回クリックするとちぃっとでっかくなって、もう一回クリックするとまっとでっかくなります。


紅葉シーズンまであと少し!みなかみ紅葉マップ(2017年版)完成しました! 複雑な地形と標高差が生み出す表情豊かな紅葉は必見!

群馬男

▽照葉峡(てりはきょう)の滝と紅葉  

このマップん中で俺が一番気になるんは、右の上の方に照葉峡(てりはきょう)っつう黒い字があるだんべぇ、あすこが一番気んなるんさぁ。
照葉峡にゃぁあんまり離れていねぇとこに滝が11もあるんだ、もうちっと手前の方の奈良俣ダムんとこにもあるからみんなで12本つうことんなるんさぁ。
a0290852_10222641.jpg

ここは尾瀬の鳩待峠へ行く途中なんだ。紅葉の時期に行ったらすげぇだんべぇと思うんさぁ。

▽尾瀬の草紅葉(くさもみじ)

他じゃぁちょっと見らんねぇんが、尾瀬の草モミジだ。一面が「黄金の草原」になって、それが色が悪くなるころにゃぁその周りの木の葉が紅葉する、こらぁ一見の価値ありっつうとこだんべぇなぁ。ここは寒いとこだから紅葉も早いよ。行ぐんだら、早く行った方がいいよ。
a0290852_1143599.jpg


▽谷川岳ロープウェーの紅葉

約7分の空中散歩で、雄大な自然に包まれた「谷川岳」に気軽にアクセスでき、谷川岳連峰を一望できる「谷川岳ロープウェー」

登っていくにつれ、色を変える紅葉はロープウェーでしか味わえません!
a0290852_10273913.jpg

土合駅から天神平駅まで標高差2300m高度によって紅葉の度合いも草木の種類も変わる面白さぜひ味わってみてください。


他国者

秋のアクティビティ、みなかみ18湯めぐり 秋を満喫!

ふるさと納税もいろいろありますが

日本を元気に!~伊奈町~ の返礼品は・・・

【みなかみ町観光協会】みなかみ18湯ペア宿泊券 ゲット

群馬の秋を楽しみましょう





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-16 20:12 | Comments(3)
2017年 09月 14日

上信越国境トレイル

(833)「これだからぐんまは」って言われそう・・



<魅力を発信!群馬の山々>

a0290852_6542383.jpg


 県境に谷川岳など名峰が連なる群馬県が、来夏の開通を目指して整備している国内最長(約100キロ)のトレイル(登山道)の名称を公募したものの、応募作品約700点を審査した結果、県が昨年度から仮称としていた「ぐんま県境稜線(りょうせん)トレイル」に決まった。
いわば官製ネーミングの着地に、県民から「公募の意味が無い」「つまらない」の声も上がる。長く親しまれる名前として定着するか。
 名称は、「山の日」の8月11日に発表された。
a0290852_6551496.jpg


関係者や県民が固唾(かたず)をのんで見守る中、除幕式で披露されたのは「(仮称)」が取れただけの名。
 なんだ? 会場に微妙な空気が広がると、「おもしろくないよ!」などとヤジが飛んだ。知事が「私もそう思います」と応じ、会場は笑いに変わった。
 このトレイルは、みなかみ町土合から嬬恋村鳥居峠をつなぐ登山道で新潟、長野両県との県境に位置する。谷川岳や四阿(あずまや)山(さん)などの日本百名山を含むほか、沿線には草津や万座など有名温泉が多い。名称の公募は観光を盛り上げる狙いもあった。

a0290852_9283839.jpg

 県内外に住む10~80代から計693点の応募があり、1次審査で県職員が11点を選定。山岳団体や沿線自治体などでつくる検討委員会による2次審査で、ぐんま天空トレイル▽ぐんまパノラマトレイル▽ぐんま県境稜線トレイル100▽上信越国境トレイル▽ぐんまやまなみトレイル--の5点に絞られた。


 最終審査で「仮称」を加えた6点の中から、知事ら県幹部が、山岳やトレイルの専門家ら複数の識者の意見を参考に協議して決めたという。県担当者は「安定感があり、分かりやすいし、場所をイメージしやすい」と説明する。県が意見を求めた識者の一人、山岳雑誌「山と渓谷」編集長だった萩原浩司さんも「利根川の源流である県境のイメージが伝わりやすい。面白い公募作品もあったが、仮称はこのトレイルの特色を端的に表している」と評価した。
 ただ、県民の男性(57)は「無難にまとめたところが役人の発想。もうちょっと、現地に行ってみたくなるよう工夫してほしかった」と残念がった。
 結局、採用作品の発案者に贈られる予定だった県のマスコット「ぐんまちゃん」のイラスト入りクオカード(2万円分)はお蔵入り。最終選考に残った5人には各5000円分のクオカードが贈られる。
a0290852_22115846.jpg


群馬男

俺は「上信越国境トレイル」がいいと思うな。これをこっきょうと呼ばねぇで「上信越くにざかいトレイル」なんつうなぁいいと思うけど。きまっちゃったんじゃぁ、はぁおそいけどなぁ。


他国者

ぐんま県境稜線(りょうせん)トレイル

名称も公募にして盛り上げ効果をはかってきたが
結局、仮称として使ってきた“官製”名を、そのまま使うことに。関係者からは
「これだから群馬は…」とため息も漏れた。     
と言う話もあったけれど
素晴らしい景色です。



a0290852_1744063.jpg





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-14 09:23 | Comments(0)
2017年 09月 12日

映画「紅い襷~富岡製糸場物語~」

(832)大勢の工女たちにはそれぞれにドラマが・・・


a0290852_09474.jpg




世界文化遺産の富岡製糸場を題材にした映画「紅(あか)い襷(たすき)~富岡製糸場物語~」が完成した。近代製糸場の創業期を担った「工女」と呼ばれた若き女性たちが活躍する姿を、ドラマとドキュメント映像を織り交ぜて描いた感動の物語だ。10月7日から「ユナイテッド・シネマ前橋」(前橋市)と「イオンシネマ高崎」(高崎市)で県内先行ロードショーがスタートする

映画は、明治初期の創業当初に伝習工女として入場し、のちに一等工女となる和田英著の「富岡日記」がベースになっている。
主演の水島優さんが演じる和田英を通じ、日本の近代化をけん引した製糸業を支えた当時の若い女性たちの姿が生き生きと描かれる。フィクションにドキュメンタリーの映像も上手に織り込まれていて、完成披露試写会を訪れた大沢正明知事が「子どもにも見てもらって、勉強してほしい」と話したように、富岡製糸場を楽しく学ぶことができる最高のツールと言えよう。





他国者


富岡製糸場では今、期間限定で「紅(あか)い襷(たすき)展」を開催中です。
富岡市は世界遺産登録三周年を記念し、普遍的な価値を国内外に発信するため、NHKエンタープライズと協力して映画「紅い襷~富岡製糸場物語~」を製作しました。
その出演者の写真パネルや撮影で使用された衣装、明治期のピアノなどを10月22日まで楽しめます。



オフィシャルサイト → こちら


群馬男

一時はどうなることだんべぇかと思ったあのフィーバーもだいぶ収まったようで、俺は他人事ながら安堵してるんさぁ。
あんなにうんと観光客が押し寄せたら、なかにゃぁ悪いやつもいるだんべぇし、イタヅラするやつもいるだんべぇし、世界遺産を傷つけたり壊したりしなけりゃぁいいといつも思っていたんさぁ。

建物も機械もそうだけど、あの当時あそこで働いていた工女たち一人ひとりもそれぞれ人生をかけて
群馬のこの地にやってきて、中にゃぁ志中半で病に倒れた娘もいたはずだ。フランスから指導に来た女性もあそこの地で眠っているっつう話も聞いた覚えがある。
そうゆう女たち(女性達)の想いを集めた集大成が、このドラマなんだんべぇと思うんだ。

a0290852_2115783.jpg




 
賑やけき


笑いの陰に


 涙あり


映画の裏の


ドラマ尊し


    群馬男a0290852_9551381.gif

  







[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-12 20:25 | Comments(0)


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索