人気ブログランキング |

群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです

2018年 10月 12日 ( 1 )

2018年 10月 12日

群馬は関東一のリンゴの産地

(1024)沼田のリンゴをどうぞ


a0290852_17361196.jpg


群馬県沼田市で秋の味覚、りんごの収穫が始まっています。

群馬県は関東一のりんごの生産地ですが、沼田市はその中で最も多い、年間およそ2800トンの収穫量を誇っています。
沼田市白沢町の滝沢賢さんのりんご園では、1ヘクタールの園内に、11種類、100本あまりのりんごの木が植えられ、12日から「陽光」という品種の収穫が始まりました。

「陽光」は群馬県で生まれた品種で、甘みと酸味のバランスが良く、歯ごたえがあるのが特徴です。
ことしは先月の台風の影響で、りんごの木が一部倒れる被害もありましたが、大きな影響はなく、例年並みの収穫量が期待できるということです。

a0290852_1735401.png

りんご園で働く滝沢祐太さんは、「今が一番りんごのシーズンですので、ぜひお出かけいただきたいと思います」。
と話していました。
りんごの収穫作業は、12月上旬まで行われるということです。
a0290852_17345899.jpg


沼田市をはじめあちことの農園でリンゴ狩りも人気です。ぜひお出かけを。
a0290852_17385237.jpg


なつめろをどうぞ


他国者

◆陽光(ようこう)の特徴

果実 果形は長円、王冠の発達は弱、がくあ、こうあの、深さはともに深、広さは中、果実の大きさは大、果皮の地色は黄、着色は濃く、縞は明瞭であるが、熟度の進行とともに不明瞭となる。

・甘味が強い(酸味弱い)
a0290852_23283248.gif・果肉がしっかり
・日持ち良し

の特徴を持っています。

主な生産地沼田市・みなかみ町・渋川市
生産数量等●生産量全国順位第7位




by gunmaotoko | 2018-10-12 20:45 | Comments(0)


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

検索