群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2018年 03月 29日

温泉番付・都道府県ランキング

(927)全国温泉ランキングと番外編


温泉番付で群馬が6年連続「東の横綱」 県内ベスト5、草津ほぼ独占

インターネット接続事業者のビッグローブ(東京都)が26日発表した「第10回 みんなで選ぶ 温泉大賞」の温泉番付の都道府県ランキングで、群馬が東の横綱となった。
草津、伊香保、万座など人気の温泉地が安定して票を集め、6年連続で横綱の座をキープ。
県別の宿のランキングでは、群馬は、投票数で草津の「ホテル一井」が、投票数を部屋数で割った1室当たりの投票数では「草津湯菜の宿 杓凪華(しゃくなげ)」がそれぞれトップ。草津の宿がベスト5をほぼ独占した。


温泉大賞は、同社が昨年12月14日~今年2月5日にインターネットで投票を受け付けた。有効投票総数は2万7750票。

東のベスト5には、横綱の群馬に次ぎ、
大関=北海道
▽関脇=神奈川
▽小結=静岡
▽前頭=長野-がランクイン。

西は兵庫が初めて横綱となり、
大関=大分
▽関脇=岐阜
▽小結=熊本
▽前頭=愛媛県-が続いた。

群馬で最多の票を集めた「ホテル一井」には「湯畑の近くで、ライトアップがきれい」、1室当たりの投票数トップの「草津湯菜の宿 杓凪華」には「乳幼児の宿泊を制限しているため、大人の二人旅にぴったり」などの意見が寄せられた。

ライトアップされた一井

a0290852_9524086.jpg



草津は、1月23日の草津白根山の本白根山の噴火による風評被害が懸念されていたが、温泉地部門で10年連続で東の横綱になるなど依然高い人気を得ている。

他国者

草津温泉行ったことはありませんが 人気の理由は・・・?

草津の魅力は何といっても、自然湧出量日本一を誇る豊富な湯量と、強力な殺菌力を持つ強酸性の湯。パンチの効いた泉質を、源泉100%かけ流しで浸かる贅沢だそうです。
この湯畑の景色は 誰が見ても 草津温泉をイメージできるものです。

a0290852_21443188.jpg





エリア・県別ランキング

東の横綱は6年連続で「群馬県」、西は「兵庫県」が初獲得。群馬県は人気の温泉地である草津温泉、伊香保温泉、万座温泉などが安定して票を集め横綱の貫禄を見せた。西日本の兵庫県は城崎温泉、有馬温泉で投票数を集め、5年連続横綱だった大分県を初めて抜いて横綱(1位)獲得。


群馬男


西日本では兵庫県がランキングトップだそうだが、兵庫県つやぁ「城崎、有馬、宝塚」っつうことになるけど、兵庫県をもっと北に行くと、鳥取県との県境の町、新温泉町の湯という地名の所。
昔、吉永小百合の「夢千代日記」で有名になった、湯村温泉がある。
夢千代像
a0290852_19532631.png


小さい温泉場だから、そんなランキングに入るほど知られちゃぁいねぇけど、、湯量が豊富で、普通は温泉を掘るんにゃぁ何十メートルあるいは100メートル単位で掘るそうだけど、ここは5~6mも掘るとそこの温泉宿では使いきれねぇほど湧き出すんだそうだ。だからそのまんまぶちゃぁるんは持ってぇねぇから一般家庭にも温泉を引いているんだそうだ。

だから町にはこんな露天風呂もある。
a0290852_2012019.jpg

滝のように落ちてるんは水じゃなく温泉水だっつうんだからびっくりだ。
足湯だってこんな具合に
a0290852_1941157.png


有馬温泉よりもこんな温泉にいきてぇと思うんなぁおれぐれぇかな。

詳しくはこのページを見てください。

群馬男はまだ行ったことはねぇけど、このまちの隣の香美町に友達がいるんで話はよくきいているんさぁ。
だから、向こうの方に行くんだったらぜひ行って見てぇと思ってるんさぁ。



[PR]
by gunmaotoko | 2018-03-29 20:05 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索