群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2018年 03月 03日

今年も福寿草の季節です

(914)下仁田町に福寿草の季節


a0290852_2128337.jpg

フクジュソウの自生地を整備した群馬県下仁田町中小坂の「あぶだ福寿草の里」で、黄色い花が開き始め、来場者を楽しませている。約1.5ヘクタールに広がる花が春の訪れを告げている。
a0290852_2015623.jpg


虻田(あぶだ)福寿草の里は、地域のボランティア活動により古くからこの地に咲いていた福寿草と植栽された1000本の紅梅が守られ、早春の訪れを告げる約1.5ヘクタールの傾斜地を同時に彩る福寿草と紅梅が楽しめます。
園内は、散策路も整備され、歩きやすく、ご年配の方でも無理なく楽しめると思います。
虻田福寿草の里は、3月上旬頃が特におすすめで、

平成30年虻田福寿草の里の開園情報

先の降雪の影響により、開園が遅れていましたが、2月18日(日)に開園になりました。
閉園は、3月25日(日)です。

所在地
群馬県甘楽郡下仁田町大字中小坂2590

お問合せ先
下仁田町観光案内所
(9:00~16:00まで、都合により開設時間の変更もあり)

電話番号
0274-67-7500

料金
協力金 大人300円/小学生100円(小学生未満は無料)

時間
9:00~16:00

定休日

開園時期は2月上旬~3月下旬まで

【見ごろ時期】
◾福寿草:2月中旬~3月中旬ごろ
◾梅:3月上旬~3月中旬ごろ


駐車場
あり・無料(2か所あり)

紅梅も綺麗に咲いていてそちらに目を取られていて、ふと足元を見ると黄金色の福寿草が
「踏みつけないでねぇ…お願い」と叫んでいるようだ。
a0290852_20315116.jpg




群馬男

このあいだ俺の同級生がどこかで撮った福寿草をLineで送って来た。
それを見ると花の色も形も違うみてぇに目ぇるけど、福寿推すにも種類があるんだんべぇなぁ。

これが俺の友達が送って来た福寿草
a0290852_2039210.jpg


虻田福寿草の里の福寿草
a0290852_20414855.jpg


やっぱり違うだんべぇ?、こらぁ福寿草じゃぁねぇんかなぁ?//.

群馬男が役場の写真を借りてちっといたずらしてみたけど、こんなイメージどうだんべぇか。
a0290852_2130558.jpg


他国者

a0290852_22203774.jpgあぶだ福寿草の里へのアクセス

下仁田町HP





by gunmaotoko | 2018-03-03 20:30 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索