群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2017年 02月 06日

コメントをいただいて・・・

(725)・コメントに嬉しさ倍倍増・・・


群馬男

ブログを書いていて、コメントをいただいたり、イイネボタンをポチッ押してもらうことはとてもうれしいことです。

実は今日のブログは、別のテーマを予定していましたが、いただいたコメントの嬉しさをこらえきれずに急きょ予定を変更して、今回いただいたコメントを紹介してその嬉しさを共有していただきたいと思いました。

念のため申し添えますが、ブログのコメントは「非公開」を指定しない限り誰にでも読まれる可能性があります。今回いただいたコメントは公開のままでしたので、そのお返事のコメントにはここで取り上げたいことは書き添えましたがご本人様はそれをお読みになられたかは確認できていません。
ご本人の確認が取れないまま取り上げさせていただきました

 
こんなことを考えていた折り、このブログの非公開部分で相方の他国者からこんな連絡が入りました。一部抜粋して公開します。

もう読みましたか?このようなコメントをいただいています。これを読んだとき、「群馬ブログを書いていてよかった」と思いました。

群馬男も、上州人として・・・・同郷の方から上州弁でいただくコメントは・・・・

心温まることば 遠く離れていても・・・

同郷人とつながっているんですね・・・・
次のテーマに取り上げたらどうでしょう?。

・・・・そんないきさつで、今回このコメントを取り上げさせていただくことにしたのです。


そのコメントをいただいたページの記事です

ヤキモチってしってるかぃ?2014年4月9日


a0290852_210973.pngヤキモチ、三角関係でも嫉妬心でもねぇ、そうかっつってお正月の餅を焼いたやつでもねぇんだ。

俺んちのほうじゃぁ、ヤキモチっつうと、小麦粉に味付けにちっと味噌を入れて、磯部に湧き出していた鉱泉か、そうじゃねぇときは重曹を入れて耳たぶよりちっとかてぇくれぇに捏ねて、具もアンコも何にも入れねぇで、直径10cmくれぇ、厚さは1.5cmくれぇに丸く伸ばして、それを、レンガみてぇな素焼きのほうろくに載せて焼くんだ。

a0290852_20582764.jpgそこである程度焼けたら、囲炉裏かへっついの中の熱い灰(これをヌクベェといった)の中に入れて上から熱い灰をかぶして焼くんだ。


トクチャンさんのコメント
まぁず懐かしく読ましてもらったい。
ありがとね。
うちのほうじゃオバアサンなんかが残り飯なんかぁ混ぜ込んで、ちぃっと味噌で味ぃつけて焼いてくれたんさね。
あの時分、コジョハンっついやぁ、ふかしたジャガイモだのサツマぐれぇしかなかったんで、やきもちはごちそうだったいね。
それと、うちのほうじゃジリヤキっつんもあったんだけんど、ハァどうやってこせぇたんか思い出せねんさね。甘楽のほうじゃ知らねぇかいねぇ。
また、いろいろと教えてくんない。
ちなみに、出身地は旧佐波郡の利根川っぺりで、今ぁ東京に住んでるんさね。
懐かしい話ぃありがとございました。



おらぁ鏡ぃ見ながら読んだわけじゃぁねぇけど、このコメントを読でるときの顔はにやにやしながらも目はうるんでいたんべぇと思うんさぁ。
何とも懐かしいです。
いつもこのブログう書くときゃぁ上州弁を駆使して?書くけど、むかしゃぁ日常使っていた言葉だけぇが、何しろハァもう半世紀以上もめぇのことでさぁ、今ぁどっぷり静岡弁に漬かって生活をしてるんで、普段は静岡弁に言葉も変わってきちゃってるんさぁね。
このコメントを読ませてもらうと、俺が聞きながら育った上州弁がうんまく使われていて、うれしくなっちゃったんさぁ。

ヤキモチは、信州の名物になってる「おやき」っつうンがあるけどあれによく似てるけどちぃっと違うんさぁ。

いまじゃぁへっついもいろりもねぇから、あの頃のようなヤキモチはなかなかできねぇやぃ。

じり焼きっつうンは、おれんちのほうじゃぁ、やっぱり鉱泉でこねた。味付けも何にもへぇらねぇ
こむぎこをやらっこく捏ねて、それを、油ぁ引いたフライパンで焼くだけさ。だから子供でもできた。
学校からケぇってきて、小腹がすいたときじり焼きィ作ってると、おじいさんが来て・・・
「おめぇはまたそんなことをしてる、学校でちゃんと弁当食って来たんべぇに・・・どう、おれげぇひとつくれてみろ」
おじいさんは叱るでもなく褒めるでもなく、ただ一口食ってみたかっただけだんべぇと思ったもんだ。一口食うとおじいさんは「火の始末ぅちゃんとしとけよ」と言ってどっかィいった。

いまじゃぁじり焼きも味をつけ具を入れて作ったんがあっちこっちで売られてるみちょうだ。

これは富山のじり焼き
a0290852_1853243.jpg


俺が作ったんはこんな感じだったような気がする
a0290852_18534559.jpg


上州弁のコメントを読んでいると、こんなことが思い出されて、眼が汗ぇかくんさ。


トクチャンさん有難うございました。

そしてご覧くださったみなさま、標準語でもそれぞれの地方の言葉でも結構です。ご感想などコメント欄にお寄せいただけるととても嬉しいです。また眼がが汗をかくかもしれません


他国者

嬉しい コメントです。
他国者の私は群馬には行ったこともなく 上州弁はわかりません。
このブログを読んでくださった トクチャンさん
コメントありがとうございました。



[PR]
by gunmaotoko | 2017-02-06 20:05 | Comments(2)
Commented by トクチャン at 2017-02-11 15:38 x
まいんち、おうかさみんでやんないっちまわいね。
風邪ぇ引かねぇように気ぃつけてくんない。
どうも、トクチャンです。何さんっつったらいんだんべね。こっちもこのブログぅ見つけたときゃ、うんとうれしかったんよ。群馬へたまぁにけぇったってさぁ、こうゆぅ言葉ぁしゃべる人がハァおうかいねぇがね。たまぁに親類のとしょうりなんかとくっちゃべったりするんだけんど、昔ぃ思い出して気持ちがいんさね。なんつんかねぇ、生きてぐはりえ~が出るっつんか、ハァ死んじゃっていねんだけんど、親もとへけぇったような気にさしてもらいるんさね。
去年のことなんだけんど、今ぁよそに住んでる認知症のオバゴに群馬の言葉でしゃべってみたんさ。そうしたらどうだい、ハァしゃべれねぇと思ってたオバゴがちいせぇ声だったけんど、「はい」っつってふんとに返事ぃしてくれたんさねぇ。私が思ってるんは、言葉っつんはその土地、その土地の文化だとおもんで、まっとでぇじにしてもらいるとありがてぇやね。
てぇ!やだよ。わりんねぇ、長くなっちゃってさぁ。
おうか長くなっちまぁとわりんで、ここいらでよさいね。また、寄せてくんない。ありがとうございました。ふんとに、このブログは群馬の出のもんにゃ宝もんだいね(*^^)v
Commented by gunmaotoko at 2017-02-12 17:04
トクチャンさま
コメントありがとうございます。
ほんとにさみいのぉ。
何さんつう程のもんじゃぁねぇけど、ブログんなかじゃぁみんなは俺のことを「よしさん」つってよんでくれてるんさぁね。実は、俺も「いいなめぇを付けてもらったなぁ」なんていい気分でいるんさぁ。
だから俺の方からさんづけで呼んでくれなんつうなぁちっとへんだけど、分かりいいとこで「よしさん」て呼んでくんなぃ。
実は俺と七つ違いの兄貴が富岡に住んでたんだけんど、この兄貴が子どものころから、完全上州弁っつうか、磯部弁だったんさぁ。
おらあこのブログに上州弁で書くときゃぁ、その兄貴がしゃべってた言葉ぁ思い出して、書いたんだけんど、今じゃぁその兄貴もあっちぃ行っちまって”正調上州弁”を聞くこたぁできなくなっちまったんさぁね。
だんだんそうゆう人がいなくなっちまうんでさみしいやいねぇ。
宝もんが消えていぐような気がすらぃねぇ。
またこうゆうコメントを書いてくんなぃ。
おらぁほんと楽しみなんさぁね。あの兄貴と話してるみちょうでさぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索