群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2017年 01月 25日

桐生市・梨木の大つらら

(719)桐生・梨木の大つららが見ごろ


桐生市梨木の道路端の巨大つららが見頃

夏の風景と、同じ場所のつららの風景の画像があります

桐生市梨木温泉近くの県道355沿いの、「梨木のつらら」が今年も大きくなっている。

夏は普通の山の中の道だが
a0290852_8505367.png


冬になるとこの通りになる。
a0290852_8511562.png


 つららが折り重なる巨大な氷のカーテンが、桐生市黒保根町宿廻の林道に姿を現している。斜面から湧き出した水が厳しい寒さで凍り、長さ2メートル以上、幅数十メートルに成長している。

 桐生市黒保根支所によると、温泉宿「梨木館」の近くにあることから、「梨木の氷柱(つらら)」と呼ばれるようになった。20年ほど前から知られるようになり、毎年多くの見物客が訪れるという。3月中旬ごろまで楽しめるという。


群馬男

「すげぇつららだから行ってんべぇ」っつう人は、R122 から県道335.またはR353から県道336に入り、両方の県道の合流点近くだけど、山道なんで天候の急変に備えて、滑り止めを忘れねぇようにのぉ。


他国者


a0290852_90374.gif桐生市というと市役所のある方を探すと思うが、今の桐生市は、真ん中にみどり市を挟んで西と東に分断されている。
その西側、すなわち赤城山頂に近い側、黒保根地区です。


a0290852_7252691.jpga0290852_7255472.jpg




すご~~い
見ごたえあります。
近寄ってみるとすごいですね。

a0290852_20191723.gif



群馬男

今年は寒さがきついから、この周辺もすげぇかも知んねぇけど、車のスリップにゃぁ気を付けてくんな。雪も残ってるかもしれねぇし。



[PR]
by gunmaotoko | 2017-01-25 20:05 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索