群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2016年 11月 30日

上州のご当地弁当

(692) おなかの環境を整えておいしく

群馬男は12月になったら故郷群馬に遊びに行くようです。

→ 自然とともに生きる

群馬県民のおすすめ!本当に食べてほしい群馬名物の“ご当地弁当”7選と あるサイトで紹介されていた。

群馬県に行ったら、お弁当を食べてきてください。

a0290852_2128351.jpg1.峠の釜めし/おぎのや

a0290852_2130275.jpg2.だるま弁当/たかべん

a0290852_21304770.jpg3.上州朝がゆ/たかべん

a0290852_2131062.jpg4.上州鳥めし弁当/登利平

a0290852_2131955.jpg5.ソースかつ弁当/登利平

a0290852_21315710.jpg6.鶏めし弁当/たかべん

a0290852_23102196.jpg7.のりから弁当/ベイコック


群馬県には食べておいしいお弁当があります。
地元民から愛されるお弁当のようです。

他国者

峠の釜めしは食べたことあります。デパートの駅弁大会で買いました。

釜めし誕生エピソード

「何かご要望はありませんか。」、おぎのや会長である故・高見澤みねじは、自らホームに立ち、旅行者ひとりひとりの駅弁へのご意見・想いを聞いて回りました。
そこで、彼女はひとつの答えにたどりついたのです。「あたたかくて、家庭的な楽しいお弁当が求められている」と。お客様と向き合うその真摯な姿勢が、新たな駅弁開発のきっかけとなり、1958年、益子焼の土釜に入った駅弁、「峠の釜めし」が誕生したのです。

a0290852_21414426.jpg


a0290852_2312425.jpg群馬に行ったら焼きまんじゅうも食べてきてください~~~


群馬男

おらぁ弁当を食いに群馬ぃ行くんじゃねぇぜぇ、それにセブンイレブンの「おきりこみ」も食ってみなくっちゃなんねぇしな

a0290852_9482950.jpgところで、パソコンをいじっていると時々「環境依存」つう言葉が出てくる。
これは、このパソコンでは使えるけど、ほかのパソコンでは使えないことがあるということだ。(OSや入っているソフトの関係)
駅弁も食う人の腹の「環境依存」が多いように思うけど。
今このラインナップされた写真を見た時の俺の腹の環境が良くなかったようだ。


腹いっぱい飯を食ったばっかりだからなぁ。

だから、「旅先で駅弁をおいしく食べる秘訣」それは、空腹という腹の環境を整えておいて、自分の食いたい欲望にかなった弁当を食う事、満腹で腹をさすりながら何を食ったってうまかぁねぇからなぁ。
それが、研究し、苦心して作ってくれた、弁当屋さんに対する感謝の気持ちにつながるんだんべぇ。
そして、もっと突き詰めれば、食材に対する感謝にもつながるんだとおもうけどなぁ。

俺は今日はなんだか聖人君子になったような気分だ(笑)。

参考「環境依存」

例えば、上の写真は、パソコンに「はな」と入力して、変換のサンプルを表示したときの一部分です。最初は花、鼻、華などが表示されて、最後の方に、環境依存の条件付きのサンプルが表示されます。
不特定多数の方にご覧いただく当ブログでは、この条件の付いたサンプルに変換することは避けています。



by gunmaotoko | 2016-11-30 20:05 | Comments(1)
Commented at 2016-12-02 08:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索