群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2015年 03月 26日

ねじっこ と つみっこ

(395)受け継がれて来た群馬の粉モノ食文化

群馬県内で脈々と受け継がれて来た素晴らしい【粉モノ食文化】の世界。

群馬の郷土料理に「ねじっこ」がある。

地域によって名前や味付けが異なる

小麦料理は、同じ料理でも、地域によって色々な名前で呼ばれている。また、同じ呼び名でも、色々な調理法や味付けがある。例えば、すいとんは「つみ入れだんご」「だんご汁」「すいとん」「おつみこみ」「ねじっこ」「おしだんご」「とっちゃなげ汁」などと呼ばれている。これは、小麦粉をこねたものを一口サイズにして鍋に入れるときに、“ねじって切る”や“ちぎりとって投げ入れる”などの動作がそのまま名称になったともいわれる。


群馬男

「ねじっこ」っつうんかい。俺んちの方は「つみっこ」っつったっけ。
これは、おきりこみと違って、汁は醤油仕立てだ。
やっぱり葱ニンジン菜っ葉、なんでもあるものを入れて、汁を煮立てて、そん中ぃ、耳たぶよりちぃっと和らけぇくれぇに捏ねたうどん粉を木のお玉でちぎって入れるんだ、
a0290852_9473113.jpg

これも「おふくろの味」っつってもいい懐かしいあじだいなぁ、
おらぁ今でもたまぁに作るけど、やっぱりでっかい鍋で作ったほうがうんめぇやぃなぁ。
もちろんにくなんかぁ入っちゃぁいねぇけどそれでもウメェんだいなぁ。
古い画像があったから、ここぃのしとくべぇ。

つみっこ(すいとん)俺が作ったやつ、2011-11-3
a0290852_9353686.jpg


この粉はつみっこ用に何か配合してあるっつう贅沢なものだけど、浦和にいる義理のねぇさんが送ってくれた。これで作るとすごく美味。
a0290852_9355771.jpg


あの時、歌も詠んだ。
a0290852_9365452.jpg

まずしさと豊かさを考えた文化の日だった
a0290852_9375474.jpg


多国者

オツミ、ツミッコ、ネジッコ、ハサミコミ、ダンゴジル、トッチャアナゲ
オキリコミと並ぶ、群馬の粉食料理の代表格!
「ねじっこ」も「つみっこ」も同じ食べ物のようで
総じてスイトンのことのようです。
中でも「トッチャアナゲ」は翻訳するととっちゃ~投げ とっては投げの意味でしょうか?

検索を続けると・・・

すいとんは、「つみっこ」(片品)「つめりっこ」(邑楽)「おつゆだんご」(吾妻)「ねじっこ」(赤城山南ろく)「だんご汁」と呼ばれてるとの記述。
ねじっこは、ねじるようにして汁に入れたから事から?みたい
同じ食材でもいろいろな言い方があるのです。





どうやら俺は己の欲望を制御する力が弱い人間のようだ。

つみっこのことを、あーだこーだと書いていたら、無性に食いたくなっちゃって、ついに作っっちゃった。
今夜は、「つみっこ」だ。
具はあるもの、サトイモ、ホウレンソウ、葱と油揚げ、ほかにニンジンの千切りちシメジ。
小麦粉もある、

そしてできたのがこれ
a0290852_20555645.jpg


なに?見たらあんまりうまげじゃねぇって?。
コンピューターっつうなぁ、ずいぶんいろいろなことができるけど、まだ味と香りは伝えることができねぇんだいなぁ。



[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-26 22:23 | Comments(2)
Commented by 群馬女 at 2015-03-27 23:44 x
群馬男さんは、本当にマメな方ですね。お世辞でなく、とても美味しそうなすいとんですよ。器がまた凝っていて、より美味しそうです。すいとん用の粉があるとは知りませんでした。
Commented by gunmaotoko at 2015-03-29 09:32
群馬女さま
コメント有難うございます。
お褒めいただき恐縮ですが、実はそれほどマメではないのですよ。
このすいとんの粉は長野市の「日穀製粉」と言う会社で製造したものですが、静岡のスーパーで探したけどありませんでした。
普通の小麦粉で作るよりもおいしかったように思います。2~3年前にもらったものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索