群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2015年 03月 22日

やんば1万本桜プロジェクト

(393)八ッ場ダム湖畔の桜の郷づくり・・・


八ッ場ダム建設事業が進む長野原町では、多くの人が訪れる桜の郷づくりをめざして桜の植樹を行う「やんば1万本桜プロジェクト」を進めています。
 「やんば1万本桜プロジェクト」では、プロジェクト計画書に基づく桜の郷づくりに向けた桜の植樹や維持管理のため、応援寄付金の募集を開始します
a0290852_2315581.jpg

やんば一万本桜プロジェクトが動き出しています。
昨年12月には横壁、今日は川原畑と長野原(一本松)で地元の方々と関係者が作業を行いました。この苗木は、(株)セーブオン様と公益財団法人日本桜の会様から寄贈を受けたものです。
まだまだ時間はかかるかもしれませんが、このような地道な活動が大切なのでしょうね。
ダム湖畔が桜の名所になるといいですね(^^)/

a0290852_2363480.jpga0290852_2364479.jpg
八ツ場を桜の名所に 1万本プロジェクト 地元住民らが試験植樹

群馬男

そこまで住民の皆さんの気運が盛り上がっているっつうこたぁすばらしいことだいなぁ。

それだったら俺の提案だけど、さくらの里だけで終わりにしねぇで、花の里とか花と温泉なんつう事で、桜の咲く前に福寿草を咲かせて、桜が終わったらつつじとか、そして夏も秋の紅葉の季節の前に何か花をさかせりゃぁ、一年に何回もこの里に行ってみたくなるだんべぇと思う。
一年に一回さくらまつりだけであとはひっそりじゃぁもったいねぇから、なんかやりてぇなぁ。
出来ればこのへんに以前から自生してきたような花をうんと増やして、それを売りにして、
一年中花の絶えない温泉地なんつうなぁ夢があっていいと思うけどなぁ。

もしも桜にこだわりてぇとしたら、例えば河津さくらみてぇな早咲き、そしてソメイヨシノ、そのあと八重咲きの山桜なんつうように、賑わいを分散するっつうのはどうだんべぇか

何しろ観光地っつうなぁ、客足が途絶えねぇことが何よりも大事なんだから、

こんなことにならねぇ様に・・・・・

さくら花 宴のあとの 寂しさは
      葉桜の下 客もまばらに  

早咲き桜
a0290852_10204323.jpg

そめいよしの
a0290852_10212873.jpg

八重桜
a0290852_10222577.jpg


こんなのが順々に咲いて行ったら楽しいだんべぇなぁ。
20年くれぇかかるかな。そのころはおらぁいねぇな。
千の風になって空から見るか。

多国者 

群馬男 いいアイデアです
多国者も応援します。

 こうやってページが表示されるまでに時間がかかりますけど・・・

a0290852_7133175.jpg

ちょっと早いけれど・・・群馬の桜情報は → こちらから





[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-22 20:00 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://gunmaotoko.exblog.jp/tb/21025094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 群馬女 at 2015-03-24 00:42 x
桜だけでなく、四季折々に楽しめるいろいろな花を植えるのは、私も良い案だと思います。染井吉野は花付きが良いので見応えはありますが、全国どこでも見られる桜ですよね。なので、希少のものという意味ではなく、他ではあまり見られない「八ッ場へ行かないと見られない」と言われる種類の桜を植えるのも良いと思います。

群馬男さんは、福島市の花見山はご存知ですか?「福島 花見山」で画像検索すると素晴らしいですよ。花見山公園のHPです。 http://www.hanamiyamakoen.jp/
私はここはとても参考になるのではないかなと思います。私の好みですが「一面〇〇」と言うふうに、手を加え過ぎた公園ではなくて、他の花木と程よいバランスとメリハリのある公園ができたら素敵だなと思います。その分、整備する皆さんは大変かもしれませんけれどね。

花好き人間にとっては、花の世話は全く苦になりませんから、近くに住んでいたらお手伝いしたいくらいです。
Commented by gunmaotoko at 2015-03-24 21:12
群馬女さま
コメント有難うございます。
私も花が好きで、住んでいる敷地の中に、小さな仕事場を持っていますが、住まいから仕事場に行く途中に花があります、そこで足を止めたら、うっかりするとお昼までかかっても仕事場に行きつきません、花のところで沈没してしまうのです。
私のもう一つのブログはほとんど花の事ばっかり書いています。yosihisa.exblog.jp
私がもしも長野原の近くにいたら、喜んで手伝わせてもらうところですけど、静岡は遠すぎます。
でも、ソメイヨシノが終わったら、あとは人影もまばらになってしまうのでは、観光地としてはもったいないですよね。
Commented by パック at 2018-08-08 22:45 x
余計なことですが、1万本の桜は毎年の手入れは普通の花木の比ではありません。そのお金は?。
桜は古木なほどお金がかかります。千鳥ヶ淵の桜は、わずか260本ほどで今も見事ですが、すべて「ソメイヨシノ」の古木のため、あと何年もつか?と言われています。
福島の三春桜は一本にどのくらいお金が係っているか?
そこも考えましょう。
国はプロジェクトが終わったら「はい、あとは地元でお願いします。」でしょうから!。
もちろん1万本の桜の管理ができて成功すれば日本一、いや世界一のプロジェクトです!。
Commented by パック at 2018-08-08 23:00 x
国(建設省)がさんざん建設を長引かせたのだから、「1万本さくらプロジェクトは」音頭だけでなくしっかり金を出させて、1万本の桜を達成しましょう。
苗木から管理まで全てボランティアにならないように!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索