群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2015年 01月 21日

八ッ場ダムと湯かけ祭り

(362)川原湯温泉伝統の「湯かけ祭り」 


八ツ場ダムで移転の街に活気 川原湯温泉伝統の「湯かけ祭り」

a0290852_7473378.jpg


a0290852_145484.jpg新しい川原湯温泉の「湯かけ祭り」
20日早朝5時から
川原湯温泉の一大イベント「湯かけ祭り」が行われました。

八ツ場ダム建設に伴い高台に移転した長野原町の共同浴場「王湯」で大寒の20日に行われた川原湯温泉伝統の「湯かけ祭り」。古くから続く奇祭を一目見ようと、県内外から約300人が訪れた。代替地に移転した宿泊施設が満室になるなど、ダム建設に揺れた街に、この日ばかりはにぎわいが戻っていた。

毎年祭りの会場となっている王湯は、昨年7月に移転先の高台にオープンした。祭りはこの地に移ってから初めての開催で、住民一丸となって準備が進められてきた。

祭りでは、約60人の男たちが「お祝いだ!」と叫びながらお湯を掛け合った。この日は街に活気が戻り、近くにある道の駅「八ツ場ふるさと館」の篠原茂館長は「通常よりお客さんが多くきてくれた。このにぎわいがずっと続けばいいですね」と話していた。

共同浴場「王湯」が舞台となりますが
この「王湯」は昨年新しい場所で移転オープンしたばかりなのでこの場所での開催は初!!
400年以上の川原湯の歴史の本当に記念すべき新しい一頁となりました。




a0290852_751673.jpg不動滝です。
三段になっている滝が凍結して厚い氷の壁を作っています。

ここで群馬男が加筆
この滝はダム建設で出来た不動大橋のたもとにあるけど、普段は水が少ねぇし、去年秋俺が行った時は逆光で肉眼で見てもよくめぇねぇくれぇだった。
だけど落差はかなりあったいなぁ。
お不動さんもたけぇ所の道端ぃ移転して綺麗になっていた、
冬だら水が凍って白くなるから、余計見栄えがすらぁなぁ。
この滝がダムに沈むなんて書いてるサイトもあったけど、この滝はほとんど沈まねぇと思う。
この滝は冬見る滝っツえるとおもうなぁ。
もう一ぺん行きたくなっちゃいそうだぃ。


a0290852_7512087.jpg
与喜屋地区にある氷壁です。
こちらも素晴らしい氷の壁が…

自然の作り出した冬の芸術作品…


多国者

八ッ場ダム建設で消えていく景色 → 川原湯飲泉駅 

a0290852_9321793.jpg


群馬男

八ツ場ダムっつうとこの歌が浮かんでくる。これは八ツ場ダムの歌じゃぁねぇし、この歌が流行した時にリアルタイムでおべぇたわけじゃぁねぇんだけど、あっちこっちのダム建設の話ん中で聞いた話が重なってきて、こんな気持ちで故郷を離れた人がうんといるんだんべぇなぁと思うと切なくなる。
これも歳のせいかなぁ。



俺は個人的にはどうしてもこの滝が惜しい。
a0290852_18262154.jpg

地元の人たちにゃぁそんなことに負けねぇで頑張ってほしいものだ。



[PR]
by gunmaotoko | 2015-01-21 21:00 | Comments(4)
Commented by 群馬女 at 2015-01-22 00:30 x
八ツ場ダムに沈みゆく駅の、木造のたたずまいがなんとも良い風情ですね。私はこんな駅舎がとても好きです。リンク先のブログの写真を拝見していると、一つの集落が人為的に消えゆく重みを感じ、私の故郷ではないのにとても寂しくなってしまいました。あの梅も桜も、景色とともにダムの底へと沈んでいくのですね。実際に長く住んでおられた皆さんは、さぞや万感迫る思いがおありでしょう…。
Commented by gunmaotoko at 2015-01-23 06:27
群馬女さま
コメントありがとうございます。
行政のやることを善意に解釈すれば、これが国民のため、国家の為なんでしょうけど、それにしてもそこに先祖代々住んできた人にとっては辛い面が多いと思います。
ずいぶん長い年月がかかりましたね。
その間、計画が二転三転して、住民には大変な迷惑だったと思います。
ダムの下流から、ダムに沈む地域に向かって走ってきましたが、そこに住む人たちのダムに対する感情は二分されているような気がしました。
ダムの下流に住んできた人にとってもえらい迷惑だけだったんじゃぁないですか。保証もないし。
自分の故郷がダムに沈むところでなくってよかったなぁと実感しました。ちょっと自分勝手がすぎますか?。
Commented by 桜井 at 2015-01-23 22:54 x
こんばんは。

昨日の新聞に八ツ場ダム2019年に完成予定。
総工費4600億円。

計画から完成まで67年かかっています。

本当に必要なら既に完成しています。

都市の水不足や洪水対策は解消されている。

今更、こんなダムは必要ない。

そんな金があるなら東北の被災者達に役立て生きた金を使って貰いたい。

地域社会、自然破壊をしているのがわかっていない。
Commented by gunmaotoko at 2015-01-24 08:48
桜井さま
コメント有難うございます。
この計画ができたころには、日本は戦後の経済発展の真っ最中だったころで、台風による洪水もひどかったし、水資源も不足していました、あのころにすぐに作られていたら、ずいぶん役に立ったことでしょうけど、時間がかかりつぎましたね。
それにこの川は、水質にも問題があるようです。
昨年秋に現地を急ぎ足で行ってみましたが、ダム本体は未着工だったにもかかわらず私のような素人にも自然破壊のものすごさは、ひしひしと感じました。
こんな言葉で片付けたくありませんが、政治のやることはこんなものが多いのじゃぁないのですか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索