群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2013年 02月 12日

上毛かるた

(37)  鶴舞う形の群馬県


a0290852_14574956.jpg群馬県には上毛かるたというローカルかるたがある。
群馬県の地名をもりこんだ句を使用するのだが、
私は知らない。・・・・群馬県民はみんな知っている。
知らなかった → 上毛かるた

「上毛かるた」のスゴサはここにある...
「上毛かるた」は児童福祉法第八条の文化財として推薦されていることもあり、群馬県の人たちは『上毛かるた』を 子供のころ、学校や地域の子供会・育成会などで習い・練習するようだ。
年明けには、かるた大会(『上毛かるた』)が地域で行われ勝ち抜くと、県大会に参加できます。

あるサイトで読んだ・・・・・

馬県出身者はみんな『上毛かるた』を暗記している。
なんのために暗記しているのかって?
それは群馬県の人は合図代りに使うからです。群馬県民の証として必要なもの。
例えば時代劇などで、忍者が合図に ”山と言えば川” と答えるように群馬県では「ね」と言えば 「ねぎとこんにゃく下仁田名産」ろかえってくる。
答えられなければ群馬県出身と言うのはちょっと怪しい かも?
こんな話 本当だろうか?

a0290852_14541991.jpg上毛かるたの 「つ」は「つる舞う形の 群馬県」

上毛かるたにも公式のルールがあるそうです。
子供のかるた遊びではないようです。、a0290852_15144432.jpg
他国者から見ると
群馬県の鶴はかなりデブ 
メタボの鶴のように思う。
           
他国者



群馬男

それじゃぁ俺はことによると群馬で育ったんじゃねぇかもしんねぇなぁ!!。

上毛かるたっつうんがあるっつうこたぁ知ってたけど、中身までは知らなかったなぁ。
学校だっておれなんかんときゃぁ上毛かるたのことなんかおせえなかったぜ。

群馬男だっツウことがウソだなんていわれるといけねぇから、今っからおべぇるかな。
だけどいまっからじゃぁあたまにへぇんねぇだんべぇなぁ。

おれのこどものころにゃぁ、うちに「いろはかるた」があったしトランプもやった。
兄弟で炬燵に当たりながらやったトランプは楽しかったなぁ。
そんなんもお正月だけだった。

・・・・・・・・望郷・・・・・・・・・・

いい歳してふるさとの昔を懐かしむ群馬男が一人いた。



そうか~ 納得 知らない訳だ・・・・!

「上毛かるた」は昭和22(1947)年、戦後の日本を担う子どもたちが、郷土群馬を知り、愛するようになることを願って作られました。かるたを通じて、群馬の名所、名産や人物がわかるようになっています。
[PR]
by gunmaotoko | 2013-02-12 00:00 | Comments(2)
Commented by ma-tyan at 2013-02-13 13:56 x
上毛カルタですね。
此方でも毎年カルタ大会が行われていますよ~。

上位は表彰されます。
鶴舞う形の群馬県、人によっては全然そうは見えないよ。と言う人も居りますが・・・!!

ああ~そうですね。
チョット太め、メタボな鶴ですね (笑)
Commented by gunmaotoko at 2013-02-13 21:50
ma-tyanさま
コメント有難うございます。
上毛かるたというのがあるとは聞いていましたが私は見たことも遊んだこともありませんでした。
鶴が舞う形とは小学校のころに教わりました。でもその時も鶴には見えませんでしたね。
それよりも絹の産地なので、絹のハンカチの隅を持って風になびかせた形だといわれましたがその方がイメージできましたね。
板倉町のあたりを汚いものをつまむような手つきでつまんで・・・あっ、板倉町に友達がいるんだっけ、汚いものなんて言ったら怒られるかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索