群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2012年 09月 25日

贈り物

(2) 贈り物

贈り物と一口に言っても、その目的は様々で、中には何かをたくらんで物を送るなんてこともある。

だがこれが贈り物といえるかどうかわからないが、私がこの人生の中でこれほど有難い贈り物はないと、はっきり言えるものが一つある。

それは、私が初めてもらった贈り物だ。

いつも誰にはばかることもなく口にするが、この年になって、同年の人でも中にはもうよぼよぼになってしまって、ひがなテレビの見張り番のような生活をしている人もいる中、これだけ元気に仕事に遊びに飛び回ることができる、こんな丈夫な体をプレゼントしてくれた両親、特に母親に感謝である。

これは人生最初のプレゼントであり、また母親からの最大の贈り物である。

そしてもう一つの贈り物は、貧乏な暮らしの中で育ててくれたことである。
お蔭で、お金がないことには少しくらいではへこたれない精神力を付けてもらった。

贈り物とはその代償を求めないで送るものが本当の贈り物だと思う。
それは相手がだれであっても、送るものが何であっても言えることだと思う。

a0290852_221362.gif

by gunmaotoko | 2012-09-25 20:56 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索