群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです

<   2016年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2016年 09月 29日

ぐんまちゃん

(661)でっかいぐんまちゃん登場



こんにちは、ぐんまちゃんだよ!

群馬県へのお客様を歓迎するため、群馬県の玄関口である高崎駅にぐんまちゃんのレプリカが設置されることになりました。
設置を記念して、平成28年10月1日(土)午前11時15分から除幕式が行われます。

もちろんぐんまちゃんも参加するよ!

除幕式当日は、高崎駅で「ググっとぐんま観光キャンペーン オープニングセレモニー」及びオープニングイベントも開催されます。


 みんな、群馬県に遊びに来てね!

 高さ約170cm、幅約70cm
a0290852_2241941.jpg


※ 詳細な設置場所は、JR高崎駅新幹線改札フロア待合室脇です。

他国者

ググっとぐんま観光キャンペーン

a0290852_22181067.jpg


群馬男

1 設置する「ぐんまちゃん」
(1)仕  様  FRP製・・・・今風のプラスチックだな
         高さ約170cm、幅約70cm身長は俺とおんなじくらいだけど、おれの幅はそんなにねぇど。

(2)設置場所  JR高崎駅
          新幹線改札フロア待合室脇
 

2 除幕式
(1)日時  平成28年10月1日(土) 午前11時15分~11時30分

(2)場所  JR高崎駅構内 「ぐんまちゃん」設置場所

(3)出 席 者  JR高崎駅長
          群馬県 産業経済部長、観光局長、ぐんまちゃん

(4)内容 ・開式
      ・高崎駅長あいさつ
      ・群馬県産業経済部長あいさつ
      ・高崎駅長、群馬県産業経済部長、ぐんまちゃんによる除幕
      ・記念撮影・閉式

こうして群馬ちゃんの居場所が決まるんだな。
外においてくれりゃぁいいんだけどな、こんだぁ車で行ったとき記念写真をツーショットで撮るべぇと思ったけど。二階じゃぁ、どっかに車預けなくっちゃなんねぇな。

たぶん、このあたりと思うけど、もっとピンク色の方かな。
a0290852_22361685.jpg




[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-29 21:57 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 27日

高原の雲、濃紫のりんどう、高山村

(662)高山村は竜胆の村



a0290852_21315642.jpg


高山村の特産品リンドウの出荷作業がピークを迎え、農家が鮮やかな花のリンドウを手際よく束にし、箱詰めする出荷作業に励んでいる=写真。
村の花でもあるリンドウは、15年ほど前から栽培が本格化。現在は、18戸の農家などでつくる村りんどう栽培組合(池田孝組合長)が育てている。
これまでは、お盆から秋の彼岸までが出荷のピークだったが、ここ数年、ピンクや白のリンドウへの生け花用としての注文が多く、10月いっぱいまで出荷作業が続くという。

群馬県高山村のシンボルキャラクターは
左から、ひかるくん、ゲストのぐんまちゃん、いぶきちゃん
二体ともリンドウの髪型
a0290852_9545617.jpg



秋の十二ケ岳りんどう登山 2016/09/16

高山村のシンボル、いつも高山村を見守っている三並山(みなみやま)この中の向かって一番右が十二ヶ岳、一番小さく見えるが、標高1201m、三つのピークのうち左の小野子山(1208m)と大して変わらない。
a0290852_9561995.jpg



高山村のシンボル三並山のひとつ、十二ケ岳では野生のリンドウが毎年見られます!
秋の涼しい風の中、リンドウを見つけるハイキングに出掛けませんか?

日時:10月15日(土)9:00~15:00集合:道の駅中山盆地
場所:三並山幹線林道線小野子山線 十二ケ岳
定員:30名

a0290852_21364612.jpg


他国者

りんどう登山は毎年恒例のイベントです。
参加してみたい。

群馬男

群馬県にうんとある市町村の中で、高山村が好きだもんだから、どうしても取り上げる回数がおおくなっちゃうんだいなぁ。生まれ故郷のある磯部だっていいとこはうんとあるんだけど、こらぁ「惚れた弱み」っつうんかなぁ。
俺は、ほれっぺぇんかもしんねぇな。
どっかほかの町か村ぃ行ったら、そこにほれこんじゃうんかもしんねぇけど(笑)。

今ごろは、道の駅中山盆地の駐車場の隅っこの車の電気スタンドの横にアサギマダラがとんできているかもしれねぇなぁ。


 
あありんどうの


濃紫(こむらさき)の


  花咲きて


高原わたる


  雲の湧く


村を見つめる

    
  三並山
  







他国者


a0290852_1175265.gifりんどうは竜胆に書く
知りませんでした。

高山村の特産だった。





[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-27 20:05 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 25日

選奨土木遺産にわたらせ渓谷鉄道

(661)文化的価値のわたらせ渓谷鉄道

土木学会による「選奨土木遺産」に、群馬県と栃木県にまたがる「わたらせ渓谷鐵道関連施設群」が選ばれました。

わたらせ渓谷鉄道は、栃木県の足尾銅山の鉱石運搬を目的として建設されたが、採算性の問題から、幾たびか経営主体が変わり、言わば”たらいまわし”されてきた経歴がある。
その困難な経営が、今回の「選奨土木遺産」につながったともいえると思う。



土木学会選奨土木遺産とは
土木学会選奨土木遺産(どぼくがっかいせんしょうどぼくいさん)は、社団法人土木学会が、日本国内の歴史的建造物のうち土木構造物について、これの保存に資することを目的として構造物群を「土木遺産」に認定して顕彰する制度、及びこれにより顕彰された土木構造物群のこと。2000年より認定を開始している。

基本的に日本国内の土木構造物を選定対象としているが、2009年以降は、日本統治時代に建設された台湾の土木構造物についても認定が行われている。



土木学会(東京都新宿区)は、現存する歴史的な土木構造物を顕彰する平成28年度の土木学会選奨土木遺産に、桐生市と栃木県日光市を結ぶ「わたらせ渓谷鉄道」とそれを支える橋やトンネルなど14施設を認定しました。

群馬県内では12件目で、県境を越える施設の認定は関東で初めて。
今回認定されたのは、100年以上の歴史を持つ「わたらせ渓谷鉄道」と同鉄道が通る橋やトンネル、駅舎の計14施設。渡良瀬川にかかるイギリス製の橋「第一松木川橋梁(きょうりょう)」(栃木県日光市)や土砂・雨水が鉄道に入らないよう渡良瀬川に流す役割を持つ「手振山架樋」(みどり市)のほか、昔の面影が残る上神梅(かみかんばい)駅、神戸(ごうど)駅などが含まれる。

その中で、例えば、普段あまり聞かれない名前の「手振山架樋」(てぶりやまかけひ)とは
山の斜面を切り取って路線敷を作ると、その上部の山に降った雨水はどうしても路線敷に流れ込むことになる。
それを防ぐための知恵と言える。
路線敷の上の山中に、巨大なラッパ状の集水壁を作りそこで集めた雨水を線路の上に設置した巨大な樋で川に放水する装置で、鋼材には使い古したレールを利用して作られている。

手振山架樋・線路側から見ると
a0290852_9113653.png


架樋の下から見ると
a0290852_9123539.png


これによって、大雨で線路わきの土砂が崩れたところに列車が乗り上げて・・・・というような事故は防げる。

ぐんまちゃんが一人しょぼんと誰かを待っているのは上神梅駅(かみかんばいえき)
a0290852_21125715.jpg


わたらせ渓谷鐵道の上神梅駅駅舎、およびプラットフォームは、すでに国の登録有形文化財に指定されています。
駅舎は、木造平屋建ての切妻鉄板葺きの建物で、大正元年に竣工し、昭和初期までに外観が整えられたといいます。駅舎には、木製の改札口が現在も残り、大正から昭和初期の風情を残す駅として映画やロケ地にも使われます。

他国者

桐生みどり振興局とわたらせ渓谷鉄道では認定を記念し、トロッコわっしー号に期間限定で「祝土木遺産認定」の特製ヘッドマークを付けるほか、12月3日には、土木遺産の視点から新たな魅力を知ってもらおうと「土木遺産モニターツアー」を開催する。
大間々駅-間藤(まとう)駅を往復する間、主要な土木遺産付近で減速走行し車中では学芸員が解説する認定を記念したモニターツアーを実施します。

モニターツアー申込 → 詳細

a0290852_13262752.png


群馬男

これは個人的に素晴らしいと思うところだけど、列車に乗っていて、大きな滝が見えるとこがあるんだ、ぜひ行って見てぇ。
a0290852_9332924.png


小中駅と神戸駅の間にある、ふたつのトンネルに挟まれた滝は、車窓のはるか上から落ちてきており、小さな滝だが落差は70mにも及ぶという。線路に密着するように流れ落ちる滝は、道路からは見ることはできず、通称「汽車見の滝」と呼ばれている。

a0290852_15192897.jpg




[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-25 20:05 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 23日

水上温泉バル

(660)水上温泉をバルではしごしませんか

水上温泉バル・・・・・・・これ何?

バルとはなんぞや
バル、は食堂とバーが一緒になった飲食店. 英語ではバー(bar)、 イタリア語ではバール、スペイン語ではバルと言います。 でも、日本に昔から存在している「バー(BAR)」とは少し意味合いが異なります。早い話が、気楽に飲み食いできる店って言う事じゃないかな。
別の意味でバル(Bull)は去勢してない暴れ牛のことだけど。
くれぐれも温泉街で飲みすぎて暴れ牛にならないように・・・。


「水上温泉バル」は温泉街や水上駅前のお店が連携してお客様をおもてなしする、地域回遊型の呑み歩き、食べ歩きのイベントです。

開催日09月30日(金)、10月01日(土)、10月02日(日)

普段なかなか行けない温泉街のディープな夜のお店をはしごしよう!それぞれのお店では、バル専用メニューをご用意。
バルチケットを購入して3軒のお店を呑み歩き食べ歩きします。
お得に楽しく飲み歩けます。

要するにはしご用のチケットと言ったところかな。
a0290852_17194917.jpg


水上温泉バル〜呑んで食べて温泉街巡り〜【みなかみ町】

むかし、こんなフレーズのCMがあった。

”君はいま、水上あたり〇〇風呂”

これは

”君は今、水上あたり バル歩き”

「所で水上温泉つうなぁどこらへんにあるんだい?」

水上温泉はここです。
a0290852_9325174.gif


ここで群馬男の思い出ばなし
まだ俺がちいせぇ時に聞いた話だけど、俺のおばあさんが水上温泉に行ったときの思い出話をしてくれたことがあった。
計算すると、おばあさんは昭和の初めころに水上温泉に行ってきたようだった。

高崎まで汽車で行って、高崎で別の汽車に乗り換えて、沼田っつう駅まで行くんだ。
そこで汽車を下りて、こんだぁ馬車に乗るんだ、坂道を馬はふうふう言いながら引っ張っていくんだ。
馬もくたびれただんべぇと思ったけど、乗ってる私らだってたいへんさ、でこぼこの砂利道で馬車はがたがた揺れる、腰は痛い、ケツもいたい、旅館に着いたときはもうへとへとさ。
あんまりケツが痛かったんで、温泉に入るときに鏡で自分のケツを見たら、真っ赤になって、猿のケツみてぇだった。

昭和6年に清水トンネルが開通するまでは汽車は沼田までしか行かなかったから、その先は歩くか馬車に乗るしかなかった。

バルの使い方は

①チケット販売店にてチケットをゲット!3枚1セットになったバルチケット(2000円)を購入します。   

②マップの参加店舗の中から、お気に入りのお店を3店よ〜く選びます。

③チケットとマップ片手にバルスタート!選んでいただいた3つのお店で「バル提供メニュー+ワンドリンク」をお楽しみいただきます。
飲み足りない場合は追加料金で・・。

他国者

これなら 入りずらい温泉街の飲み屋も安心して入れます。

温泉バルのチラシ → こちら


群馬男

俺は個人的にゃぁ温泉街で飲み歩くなんつうのは好きじゃぁねぇけど、これはおもしれぇかもしんねぇなぁ、だって先にチケットを買っておくんだから、飲み始めて懐が寂しかったら、追加料金を払うほど飲まなけりゃぁいいんだから、こらぁ安心だ。

みなかみ町っつうのは、昔は水上町って書いたけど、うんと山ん中まで広がって、でっけぇダム湖をいくつも抱えるようになって、名前もみなかみ町って書くようになった町だ。
広い町だけど、水上温泉の温泉街はそんなに広いわけじゃねぇ。




このエリア 空から見てみよう







[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-23 20:05 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 21日

隠れたパワースポット

(659)日本ロマンチック街道のパワースポット


群馬県高山村に隠れたパワースポットがあった。高山村の真ん中を走る、国道145号、日本ロマンティック街道の近くに恋の成就のパワースポットがある。
これも知る人ぞ知る、ご利益のあるパワースポットのようで、その祠には今でも時々新しい供え物が見られるという。

群馬県吾妻郡高山村尻高(しったか)のお話です


 吾妻郡高山村の詳細地図には、「添うが森」と「添わずが森」という、ロマンチックでもあり、不思議にも感じる標記があるといいますが、その地図が手に入りません。

 「添うが森」には塚があり、この塚に恋の願いを掛けると必ず叶い、反対に「添わずが森」には縁切りの言い伝えがあります。

そもそも

■添うが森・添わずが森とは
平安時代中期のお話です。天慶(てんぎょう)の乱で、平将門(たいらのまさかど)の征伐のため東国に下った小野好古(おののよしふる)の家臣小野俊明(おののとしあき)は、日頃恋い慕う「あわび姫」の色香に迷い、出陣の機を失いました。
その罪悪感から出家して、名を熱退(又は祢津太江)と改め、尻高の龍海山泉照寺の住職となりました。

天慶7年(944年)8月、あわび姫が一子小太郎を伴い、熱退を慕ってはるばる訪ねて来ました。
しかし、熱退は二人に会わず、あわび姫に一首の歌を送りました。


 
美しき

花に一足

 踏み迷い

出家の道を
※印
かがやきにけり


    熱退


  




 
それを読んだあわび姫は身を悲しんで、小太郎と共に近くの川に身を沈めた際に、一首の歌を遺しました。
  『半形(はんぎょう)となるもあわびの片思ひ 未来は深く添ふが森せぬ』

村の人はその母子を哀れんで亡き骨を葬り、この塚を「鳥見塚(とりみづか)」といいました。
いつしか、この塚に恋の願いを掛けると必ず叶うという話が広まり、人々は「添うが森」と呼ぶようになりました。
添うが森 祠
a0290852_2034243.jpg


その後、天延3年(975年)、熱退和尚は病に倒れ、「吾死なば鳥見塚の相向かいに埋めよ」と遺言し、一首の歌を遺して亡くなりました。

  『身を思へば 世に名を汚す人々の 迷ひの花を 散らしけるらむ』

村の人々は遺言に従ってその地に葬り、「熱退の塚」と名づけました。
その後、熱退の亡霊が悪縁を切れない人の夢枕に立ち、「吾れを信ずれば必ず縁を切らせるであろう」と言ったことから、この塚は「添わずが森」と呼ばれるようになりました。
添わずが森 祠
a0290852_2033211.jpg


ここは平成26年(2014年)1月17日、村の文化財に指定されました。

  ※「かがやく」とは、群馬の方言で、「探し求める」ことを言う。
例えば、日本ロマンチック街道のあのへんを長い時間かがやいたけど添うが森の入り口はめっかんなかった、ただ、ストリートビューだけだけどな。


他国者

添うが森と添わずが森  どこなのか?

a0290852_1729312.gif



群馬男

ずいぶんかがやいたけどついに添うが森に行く道をめっけたから恋の成就の願かけに行く人のためにその道順を書いとくべぇ。

添うが森に行く道順 (ABCは地図の中の位置)

a0290852_209350.png


国道145号(日本ロマンチック街道)を中之条の方から高山村に向かって走ると、尻高に入る。
気を付けていくと、A関田というバス停がある。それを通り過ぎるとB左手のちょっと高い所にカーブミラーがありその陰に看板がある。その右にコンクリートの橋がある。橋にも案内看板がある。
a0290852_2227232.jpg

それを渡ってCすぐに左折する。
しばらく川に沿って走り、道は次第に右に曲がり、川から離れる。
D三叉路に出るのでそれを左折する。Eもう一つ三叉路があるので又左折するのだが、この先、車を置くところがあるかどうか、又私有地の近くで通れるかどうかわからないので、このあたりに車を置いた方がよい。森の中のようなところを少し歩くとF工場の車庫に突き当たるので、その工場の前を通りすぎると、左側に
説明看板がありその先に祠がある。

私は行ったことはないがたぶんこのあたりだと思う。
Fという字の上の方)
今もう一回行ってみたら工場の左の方に鳥居が見えた。ほら、めぇるだんべぇ。
a0290852_22203570.png

この鳥居の奥に祠があるんだ。よかったやっと行きつけた。ストリートビューでだよ。

なお、添わずが森は、国道145に戻って、もう少し沼田方面に走るとH道路左に看板が出ているその坂を上った先にあるようだ。
a0290852_2016230.jpg


行った事のねぇ所の道案内をするっつうンは大変なことだなぁとしみじみ思った。
だけど、俺ははぁ何回か行ったことがあるくれぇ覚えちゃった。
この地図のFっつう字の上の方のてぇらなとこあたりに沿うが森があってその真下の川の向こうの国道の向こう側の山に添わずが森があるっつうことだ。

おらぁ、高山村が好きだから、こんだ向こうい言ったらたぶん高山村ぃ行くだんべぇと思うけど、そんときゃぁぜひ、ここいいってんべぇと思う、だけど、おらぁ誰と添やぁいいんだんべぇ?。
今更嫁さんでもねぇしなぁ。

他国者

恋の願いをかけると叶うことから「添うが森」
離縁の願いをかける塚として「添わずが森」

恋の願いを叶えたい人は添うが森へ、離縁したい人は添わずが森へという事ですね。




[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-21 21:05 | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 19日

ヤギ専用の橋 赤城クローネンベルク

(658)ヤギは高所安心笑(症?)


花畑にヤギ専用の橋 赤城クローネンベルク

前橋市苗ケ島町の赤城クローネンベルクにヤギ専用の橋が完成し、17日、「ヤギの渡り初め」が行われた。

a0290852_005296.jpg


 季節の花と動物のコラボレーションを楽しんでもらおうと園内の花畑の上に橋を架けた。写真を撮ったりヤギと触れ合う来園者でにぎわっている。         
上毛新聞から
                                                     


こんな景色 見たことありますか?


絶景!!ヤギの花回廊!!

a0290852_234542100.jpg



高さ4m全長100mの橋の上をヤギがお散歩。
ここでしか見ることのできない、
赤城クローネンベルクならではの景観をお楽しめます。

a0290852_23451469.jpg


他国者

ヤギと言うと漢字で山羊=やま(に居る)ひつじ=と書くように高い場所がやたら好きな習性がある動物なのは良く知られています
だから高い橋でも好んで渡るのです


群馬男

昔っから「ヤギと煙は高いとこへ行きたがる」とか、「ヤギとバカは高いとこが好きだ」なんて言うけど、ヤギは元は高い岩場に住んでいた動物だから、足元がじめじめしたようなところは嫌いなんだ。
昔うちでもヤギを飼っていたけど、ヤギの小屋の中には必ず一段高い(10cmか15cmくらい)板の間を作ってやった。ヤギは下に降りる用事がなければずっとその上にいた。
だから高所恐怖症じゃないということだね

他国者

おまけの動画 ヤギは高いところが好き

赤城クローネンベルクはどこにある?

赤城山の南の中腹にあるよ。フラワーパークの上の方だ。
a0290852_2211095.png


国道353の交差点から取り付け道路に入って
a0290852_22122323.png





ヤギは偶蹄類だから、爪は木にひっからなねぇはずだけど、此の映像は信じられねぇ感じだ、びっくりした。
「豚もおだてりゃぁ木に登る」なんて言うけど、ヤギはどうしたら木にのぼるんかなぁ。



[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-19 22:16 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 17日

プレゼント 第二弾

(657)群馬よいとこもみじの名所

さて、続けてプレゼント企画のお知らせです。
 毎月3名様にプレゼントしている、ぐんまイメージアップ推進室特製オリジナルポスター「季節のぐんまちゃん(10月)」の募集が始まりました!


 10月は、赤城山、榛名山と共に上毛三山の一つに数えられる妙義山の紅葉をイメージしたデザインです。上毛かるたでも「紅葉に映える妙義山」って詠まれているね。
 今月も、群馬県の魅力をポスターに込めてお届けします!
 たくさんの応募を待っています!

※10月デザインは、画像のとおり。サイズはA1です。
プレゼントのページはこちらから → こちらから
a0290852_0253560.jpg


他国者

いよいよ 

群馬県にも紅葉の名所がいっぱいあります。

a0290852_8513823.gif


群馬男

群馬にはもみじの名所がうんとあるけど、群馬でもみじっつうと思いだすんが、妙義山だ。
俺は妙義山の紅葉は見たことがねぇ。

俺がまだ学校に行ってるころ、秋の稲刈りから始まって麦蒔きまでが一番忙しい時期だった。
俺はあんまりうちの仕事は好きじゃなかったんで、言われなけりゃぁ手を出さなかったけど、俺のねぇちゃんたちは、よく働いた、
この間亡くなった兄貴が、よくねぇちゃんたちに言っていた。
「麦蒔きが終わると、仕事が一段落するから、そうしたら妙義山へ連れてってやるから、一生懸命頑張って早く終わしちゃうべぇや」っつっていた、ねぇちゃんたちもそれを楽しみに一生懸命働いた。
その後、麦蒔きが終わって、妙義へ行ったかどうかは俺は知らねぇけど。
妙義の紅葉はあのあたりじゃぁ有名だった。
今より昔の方が昼と夜の寒暖の差が激しかったから、紅葉はもっときれいだったんべぇと思う。
 
今だってこんなにきれいだもの。これは去年の映像だ


高崎の観音様の周囲のもみじも綺麗だよ、ここは俺も行ったたことがある。

他国者

妙義山の紅葉はこんなに素晴らしいのです。

感激!



[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-17 20:05 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 15日

高山村からのメルマガ

(656)群馬の高山村はみんなのふるさと

他国者は群馬県高山村からのメールマガジンを送ってもらっています。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
 ★☆ 月 刊 た か や ま ガ ジ ン ☆★
 VOL.57(2016.9.14)
発行者:高山村役場 地域振興課

 毎月15日に高山村の最新情報をお届け!
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
a0290852_93177.jpg

三並山(みなみやま)は高山村の南の隅にあって、1200m級の三つの山を合わせて三並山って呼ばれて、高山村の皆さんに親しまれている。

 高山村からのたより

残暑は続きますがようやくしのぎやすい季節となりました、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
 さわやかな秋風が吹き、コスモスが揺れる様子が綺麗です。
夏でも朝晩涼しい高山村ですが、9月になると更に涼しくなり、風邪をひきやすい季節でもあります。
高山村で生活されている方はもちろんですが、ご来村される際には上着1枚あると過ごしやすいと思います。


a0290852_8561469.jpg

高山村役場は、特別な飾りっ気のないシンプルな造りが印象的だった。

● おでかけ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【伝統野菜 高山きゅうりPRデー】a0290852_20232319.jpg




●開催日:平成28年9月22日(木・祝)
●場 所:道の駅「中山盆地」
●定 員:各20名(チケット制)
●時 間:1回目:午前10時  2回目:午後12時  3回目:午後2時30分
●内 容:高山きゅうりの実演と試食配布、調理法のご紹介
●お問い合わせ

高山村役場地域振興課 渡部 0279(63)2111


a0290852_8463346.png

道の駅・中山盆地




【第4回 たかやま真田道城址めぐり】

●開催日:平成28年9月24日(土)
●集 合:道の駅「中山盆地」
●時 間:午前9時受付 午後4時終了予定
●定 員:20名
●参加費:1,000円(昼食代・保険料込み)
●持ち物:登山できる服装・飲み物・軍手・軽登山靴・雨具・杖(お持ちの場合)
●お問い合わせ・お申し込み

 高山村ガイドボランティア事務局(高山村役場地域振興課内)

 渡部 0279-63-2111



【むらの学校はたけ組 稲刈り】

●開催日:平成28年10月3日(月)
●集 合:午前9時 高山温泉いぶきの湯駐車場
●定 員:10名
●内 容:稲刈り
●持ち物:汚れてもいい服装、軍手、帽子、長靴、タオル
●参加費:500円(保険料・昼食代込み)
●お問い合わせ・お申し込み

高山村役場地域振興課 齊藤 0279(63)2111




群馬県 高山村からのメルマガ希望の方は・・・・

☆メールマガジンご登録ください☆
ouen.takayama@gmail.com にお名前をご明記の上送信!登録完了です♪

他国者

群馬は行ったこともない場所ですが、このように群馬ブログを書いたり しているのですごく親しみを感じる群馬県です。
特にこの高山村は素朴で なんだか故郷のような気がします。


群馬男

だから、おれはずーっと前からっつったって去年の5月っからだけど、あんとき一回行って、田植えぇして、あの村が好きんなっちゃったんだ。

あんとき、田圃ン中から見た三並山が、素晴らしかった。
そらぁ、静岡の富士山は素晴らしいよぉ、だけどあの素晴らしさとまた違うんだいなぁ。
俺が田植えに行った日は、よく晴れていたんであの三並山が村を見守っているっつう様な優しい山に見えたんだ。

また行ってみたくなってきた。行きてぇ所がうんとあって困るんさぁ。
俺もメルマガ申し込んだ。




[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-15 23:00 | Trackback | Comments(1)
2016年 09月 13日

高鼻展望花の丘こすもす祭り

(655)高鼻展望花の丘


高崎観光協会
第16回 鼻高展望花の丘 コスモス祭り
日程:平成28年9月17日(土)~10月16日(日)
会場:鼻高展望花の丘(高崎市鼻高町1400番地外)

休日は毎年好評のプレゼントコーナーや体験コーナーがオープンするほか、野菜の直売店もオープンします

去年も確か同じような記事を書いたような気がするけど、もうそんな季節になったわけだ。
此処は高崎の観音山からつながる丘陵地帯で、ブラタモリのタモリさんの好きな「河岸段丘」の上になる。
ここらへんは碓氷川と九十九川が合流して流れが強かったと見えて、河岸段丘がしっかりしている。
その河岸段丘の上に鼻高展望花の丘はあるんだ。

碓氷川から標高で50mくれぇ高くなってるだけだけど、天気がよけりゃぁここからは上毛三山がよく見える。
おらぁ去年9月末に行ったけどちょっと曇っていたけど赤城、榛名はよく見えた、そしてちょっと遠いけど妙義山や荒船山まで見える。
a0290852_643543.jpg


国道18号から行くには、群馬八幡のあたりから碓氷川の側の側道に入って鼻高橋を渡って少林山の方に行かねぇで右に行って山を登るんだ。


a0290852_21201030.jpg

オブジェ
a0290852_21204363.jpg

コスモスだけじゃぁなくオクラの花も綺麗だったよ
a0290852_21255133.jpg




他国者

高崎市を一望できて、周囲の山々も見渡せるロケーションと、とりどりに咲く秋の花を楽しめる鼻高展望花の丘のようですね。
後ろに見える山は・・・・?
a0290852_2027518.jpg


群馬男
あれは榛名山だ。榛名富士が見えるだんべぇ。白い花の左の方に。
とにかくお天気がよけりゃぁ最高だいなぁ。
コスモスは早生と、奥手があるんみてぇで、俺が行ったときはちょうど端境期だったようだ。
行く前に問い合わせてみるんもいいと思うな
俺はあそこは二回行った。




[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-13 20:00 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 11日

特製缶バッチのプレゼント

(654)オリジナル『ぐんまモン缶バッチ』プレゼント!!


ぐんまちゃんが、先日熊本地震の復興にがんばっている「くまモン」を激励するため、熊本を訪問した際に、イベントで配付した特製缶バッチのプレゼントします。

ぐんまちゃん くまモン助けるモン 熊本で被災者激励 へ → 8月26日

a0290852_23205690.jpg


ぐんまちゃんに、熊本県の「熊」の着ぐるみを被せ、熊本県が生産量全国1位誇る「トマト」を持たせ、みんながよく知るあのキャラさんを彷彿とさせるデザインです!

a0290852_234487.jpg


こちらから申し込みができます。 → 『ぐんまモン缶バッチ』プレゼント!!

9月16日までです。

他国者

申し込みしたよ~~~
a0290852_23174361.png

くまモンもかわいいけれどぐんまちゃんもかわいい~~

群馬男

この缶バッジのデザインがかわいいから、俺もいっちょ申し込んどいた。当たったら、写真に撮ってこのブログにアップしてやらぁ。たのしみだなぁ。

他国者

でもたった10人 運が良ければです。
期待しないで発表を待ちましょう。



[PR]
by gunmaotoko | 2016-09-11 20:53 | Trackback | Comments(2)


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索