群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです

<   2015年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015年 03月 30日

群馬県立自然史博物館

(397)群馬­でミラクル地球探検・・・・・

知っていますか?

このような素晴らしい施設が群馬県にあるのですよ!

群馬県立自然史博物館



子どもたちに一番人気の「ティラノサウルス」の実物大の動く模型は、国内最大級です。­そのほか、カマラサウルスの実物骨格や自然豊かな群馬を象徴するブナ林のジオラマなど­、地球が誕生してから46億年の「自然史」が迫力たっぷりです。

a0290852_2083739.jpg


富岡製糸場から車で10分 4kmです

群馬男

これは全く知らなかった。製糸場から近いし、直線距離だと2kmあまりだ、実は俺の実家からも直線距離だと4kmくれぇしかねぇところだった。

黒岩っつやぁ、俺のおっかさんの実家の親戚があるっていってたっけなぁ、おっかさんがよく「黒岩の叔母さんがどうの」とか、「黒岩んちで何とか・・・」なんて話ん中によく黒岩がでてきたんを思い出すなぁ。

他国者が折角面白げな話しぃめっけて来てくれたけど、おらぁ個人的にゃぁ恐竜にも、気の遠くなるような大昔の歴史にゃぁあんまり興味がねぇっつうか年代の数字がでっかすぎてよくわかんねぇんだぃ。


入場料は510円大学生だと300円だから、興味のある人にとっちゃぁ、弁当持って見に行きてぇくれぇ面白れぇとこなんだんべぇなぁ。
俺が子供のころにこんな施設があって、もしも見にいったとしたら、今頃おらぁ「考古学者」かなんかになっていたかも知んねぇなぁ。

多国者

地球が誕生してから現在まで、約46億年
想像がつかない時間の経過です。

調べたら 博物館の駐車場からは近くに妙義山が見えるそうです。
  
妙義山まで直線距離で10km位だから見えるだんべぇ。
a0290852_20442680.jpg


迫力満点の恐竜の動刻展示

a0290852_2110491.jpg


地球の時代をテーマにした展示室には、ティランノサウルスの動刻などが展示されています。
地球の生い立ちを自然と生命の歩みとともに、恐竜の絶滅など、生命の謎に迫る秘話に触れることができます。

a0290852_2185734.jpg


神流町恐竜センターでは群馬県神流町で出土した貝類や恐竜の歯を始めとした化石類、モンゴルから恐竜化石を借りて作成したレプリカなどを始め約100点が展示されている・・・と言うことは・・・

群馬にも恐竜がいた!



[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-30 22:00 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 28日

地理と日本史のお勉強

(396)県名と、県庁所在地がなんで違う???・・・・・


日本地図の中で群馬県がどこにあるか知らねぇとか、群馬県の県庁所在地を知らないっつうこの他国者は小学校の時の社会科の時間に居眠りしてたか、そうじゃなけりゃぁ、ぼんやり彼女の事でも考えていたんだんべぇなぁ。

だけど、それも無理ねぇんだいなぁ、普通は県の名前と県都の名前がおんなじとこが多いんだけど、この北関東4県は違うんだいなぁ、群馬は前橋、栃木は宇都宮、茨城は水戸、埼玉は前にゃぁ浦和だった。
神奈川もそうだけど、横浜は六大都市っつって、有名だったからよかったんだんべぇ。

よく群馬県が認知度が低いなんつうけど、例えば栃木県の県庁所在地はと訊いたら、答えらんねえ人が多いんじゃねぇかな、茨城だってそうだ。
ついでに書くけど「茨城県」、これを何て読むか。いばらぎけんって読む人が多いんだ。これは正しくは「いばらき」だ、テレビで、かなりの知識人だと思うような人でも「いばらぎ」っていう人もいるんだいなぁ。

これに反して「群馬県」を「ぐんばけん」なんて言う人はいねぇよ。
a0290852_22115051.jpg



ところで、なんで県名と県庁所在都市の名前が違うかと言うと、これは全部が全部そうではないけど大半は明治4年に新政府により廃藩置県が行われた時にさかのぼるんだ。

太政官布告
藩ヲ廢シ縣ヲ被置候事
明治4年7月14日太政官布告 法令全書第353
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
常用漢字表記: 藩ヲ廃シ県ヲ置ク
藩ヲ廢シ縣ヲ置ク(はんをはいしけんをおく)


この布告が出て、藩が無くなって県に変わった。
そのころは県が300余りもあったがその後、離合集散して今の県の数になるには明治22年ころまだかかった。

ところでその県都と県名の関係だが、明治維新のころに勤皇派(官軍派)だったところには、その県庁が置かれた都市とと同じ名前の県名が与えられ、佐幕派だったところには別の名前が与えられたそうだ。
全部が全部そうだったわけではないし、その後都市の名前の方が変わったところもあるので、一概には言えないが、基本的にはそんないきさつらしい。

例えば、徳川御三家のうちでも、紀州家は勤皇派だったので和歌山県和歌山市だが、尾張家と水戸家は、佐幕派だったので別の県名が与えられたという。

--------------------------------------------------------------------------------

ここでちょっと群馬ブログとは関係ねぇ話を書くっつうと・・・・
もうだいぶ前になるけど、静岡市が、政令指定都市(区がある都市)になるとき、隣の清水市と合併したんだ。

これが対等合併っつうことで話を進めたもんで、清水側から、対等合併だったら、市の名前も新しくするべきだ、っつう意見が出て、それじゃぁっつうんで駿河市、だの東海市だの変な候補が出て、結構大騒ぎになったんだ、それが、だんだん絞って、どうも駿河市っつう意見が強くなってきたんだ、おれぁ個人的に反対だった。「静岡市」がいいと思っていたんだ。

そして最終決定の会議があった時、代表として出席する人に知事がそっと「私は静岡市がいいと思うけど」と口添えしたんだそうだ。
それでその結果「静岡市」に決まったんだっつうはなしだ。
その時の知事が、石川知事で、俺は個人的にはこの人は好きじゃなかったけど、この一件だけはいい仕事をしてくれたなと思っている。

「気に入らない人でも、どこかにいいところを持っているものだ」とその時思った。
お蔭で、今も静岡県静岡市だ。

ついでに紹介しておこう、県と市のマークだ。

静岡県                            静岡市
a0290852_924183.jpg
a0290852_924273.jpg


静岡もいいとこだで、全国のみんな遊びに来てくんなぃ。住んだら離れらんなくなるよ。

多国者

調べてみたら・・・

a0290852_15453834.gif静岡県もこのような時代もあった。

a0290852_15241327.png

群馬県の変遷
a0290852_15462017.gif





[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-28 19:00 | Trackback | Comments(1)
2015年 03月 26日

ねじっこ と つみっこ

(395)受け継がれて来た群馬の粉モノ食文化

群馬県内で脈々と受け継がれて来た素晴らしい【粉モノ食文化】の世界。

群馬の郷土料理に「ねじっこ」がある。

地域によって名前や味付けが異なる

小麦料理は、同じ料理でも、地域によって色々な名前で呼ばれている。また、同じ呼び名でも、色々な調理法や味付けがある。例えば、すいとんは「つみ入れだんご」「だんご汁」「すいとん」「おつみこみ」「ねじっこ」「おしだんご」「とっちゃなげ汁」などと呼ばれている。これは、小麦粉をこねたものを一口サイズにして鍋に入れるときに、“ねじって切る”や“ちぎりとって投げ入れる”などの動作がそのまま名称になったともいわれる。


群馬男

「ねじっこ」っつうんかい。俺んちの方は「つみっこ」っつったっけ。
これは、おきりこみと違って、汁は醤油仕立てだ。
やっぱり葱ニンジン菜っ葉、なんでもあるものを入れて、汁を煮立てて、そん中ぃ、耳たぶよりちぃっと和らけぇくれぇに捏ねたうどん粉を木のお玉でちぎって入れるんだ、
a0290852_9473113.jpg

これも「おふくろの味」っつってもいい懐かしいあじだいなぁ、
おらぁ今でもたまぁに作るけど、やっぱりでっかい鍋で作ったほうがうんめぇやぃなぁ。
もちろんにくなんかぁ入っちゃぁいねぇけどそれでもウメェんだいなぁ。
古い画像があったから、ここぃのしとくべぇ。

つみっこ(すいとん)俺が作ったやつ、2011-11-3
a0290852_9353686.jpg


この粉はつみっこ用に何か配合してあるっつう贅沢なものだけど、浦和にいる義理のねぇさんが送ってくれた。これで作るとすごく美味。
a0290852_9355771.jpg


あの時、歌も詠んだ。
a0290852_9365452.jpg

まずしさと豊かさを考えた文化の日だった
a0290852_9375474.jpg


多国者

オツミ、ツミッコ、ネジッコ、ハサミコミ、ダンゴジル、トッチャアナゲ
オキリコミと並ぶ、群馬の粉食料理の代表格!
「ねじっこ」も「つみっこ」も同じ食べ物のようで
総じてスイトンのことのようです。
中でも「トッチャアナゲ」は翻訳するととっちゃ~投げ とっては投げの意味でしょうか?

検索を続けると・・・

すいとんは、「つみっこ」(片品)「つめりっこ」(邑楽)「おつゆだんご」(吾妻)「ねじっこ」(赤城山南ろく)「だんご汁」と呼ばれてるとの記述。
ねじっこは、ねじるようにして汁に入れたから事から?みたい
同じ食材でもいろいろな言い方があるのです。

食いたくなっちゃったから作った
[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-26 22:23 | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 24日

「ころとん」はキャラクターです

(394)優良豚肉産地の地産地消のキャラクター・・

ころとん 知っていますか?

豚肉料理が名物の群馬県前橋市。「TONTONのまち前橋」のキャラクターとして生まれた「ころとん」。まん丸の身体と赤いほっぺが特徴でころころと太った可愛らしい仔豚をイメージした血色の良い健康優良児です。
a0290852_639494.jpg


ころとん公式サイト

こんなこともやっている 前橋
a0290852_6451246.jpg


多国者

お酒も売っている!

ころとんのお酒☆新酒《生》数量限定販売中です!
特長の酸がフレッシュで瑞々しく仕上がっています♪
ぜひ豚肉料理と一緒にお楽しみください♪

a0290852_6385051.jpg価 格:1,543円(税込み)720ml

醸造元:株式会社町田酒造店

販売店:高橋与商店(℡027-251-6393)
     新井酒店(℡027-224-6561)
     わたなべ酒店(℡027-224-2601)
     地中海本舗(℡027-261-4984)

群馬男 

群馬県が豚の産地だっつことを知ったんは割と最近のことだ。
それを知る前に同窓会んときに、同級生の農家の野郎に「おめぇんちは今は何ぃつくってるんだい?」
って聞いたことが有った。

同級生は
「おらぁ今豚ぁ飼ってるんだ」
「へぇ、いくつくれぇいるんだぃ。生き物を飼うんは大変だんべぇ?」
「うん今は子ブタを入れると40くれぇいるかな。豚だって飼ってみると可愛いでぇ。ちゃんとした銘柄豚だぃ」

そういっていた同級生は、その次の同窓会んときは

「おらぁもう豚はよした、身体がもたねぇやぃ」って言っていた。
豚だって牛だって、ただ餌ぁやりゃぁそれでいいっつうもんじゃぁねぇで、いちんちも休まねぇで世話ぁしなくっちゃぁなんねぇから、体力勝負さぁ、おれにゃぁはぁ無理だい」って寂しそうに話していたっけ。

まして、銘柄豚なんつったら、それなりの管理が必要になるんだんべぇから、余計に大変だったんべぇと思った。

彼が飼っていた豚君もころとんになったんかもしれねぇな。

何でもそうだけど人と違うものを作るべぇと思ったら、それなりにおおごとなんさぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多国者

まえばしton ton汁 / 名物料理・郷土料理

群馬の料理人が作り上げた次世代の豚汁!

a0290852_22224297.jpg群馬の名料理人11人が考案したといわれる「前橋tonton汁」。
この豚汁には「材料は群馬産の肉と野菜を使用」「きのこは無塩バターで炒めてから入れる」等の決まりがあり、それらをクリアして初めて「前橋tonton汁」を名乗ることができるようになる。
肝心の味だが、バターの風味とあわせ味噌のコクで、普通の豚汁に比べて洋風な感触を受けた。
その中に昔ながらの「ねじっこ」と呼ばれるすいとんの様な昔ながらの食材が入っているのも、遊び心が感じられて面白い。
前橋市内の学校では、すでに給食の定番メニューにもなっていて、名実ともに名物料理として定着しつつあるようです。



[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-24 21:30 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 22日

やんば1万本桜プロジェクト

(393)八ッ場ダム湖畔の桜の郷づくり・・・


八ッ場ダム建設事業が進む長野原町では、多くの人が訪れる桜の郷づくりをめざして桜の植樹を行う「やんば1万本桜プロジェクト」を進めています。
 「やんば1万本桜プロジェクト」では、プロジェクト計画書に基づく桜の郷づくりに向けた桜の植樹や維持管理のため、応援寄付金の募集を開始します
a0290852_2315581.jpg

やんば一万本桜プロジェクトが動き出しています。
昨年12月には横壁、今日は川原畑と長野原(一本松)で地元の方々と関係者が作業を行いました。この苗木は、(株)セーブオン様と公益財団法人日本桜の会様から寄贈を受けたものです。
まだまだ時間はかかるかもしれませんが、このような地道な活動が大切なのでしょうね。
ダム湖畔が桜の名所になるといいですね(^^)/

a0290852_2363480.jpga0290852_2364479.jpg
八ツ場を桜の名所に 1万本プロジェクト 地元住民らが試験植樹

群馬男

そこまで住民の皆さんの気運が盛り上がっているっつうこたぁすばらしいことだいなぁ。

それだったら俺の提案だけど、さくらの里だけで終わりにしねぇで、花の里とか花と温泉なんつう事で、桜の咲く前に福寿草を咲かせて、桜が終わったらつつじとか、そして夏も秋の紅葉の季節の前に何か花をさかせりゃぁ、一年に何回もこの里に行ってみたくなるだんべぇと思う。
一年に一回さくらまつりだけであとはひっそりじゃぁもったいねぇから、なんかやりてぇなぁ。
出来ればこのへんに以前から自生してきたような花をうんと増やして、それを売りにして、
一年中花の絶えない温泉地なんつうなぁ夢があっていいと思うけどなぁ。

もしも桜にこだわりてぇとしたら、例えば河津さくらみてぇな早咲き、そしてソメイヨシノ、そのあと八重咲きの山桜なんつうように、賑わいを分散するっつうのはどうだんべぇか

何しろ観光地っつうなぁ、客足が途絶えねぇことが何よりも大事なんだから、

こんなことにならねぇ様に・・・・・

さくら花 宴のあとの 寂しさは
      葉桜の下 客もまばらに  

早咲き桜
a0290852_10204323.jpg

そめいよしの
a0290852_10212873.jpg

八重桜
a0290852_10222577.jpg


こんなのが順々に咲いて行ったら楽しいだんべぇなぁ。
20年くれぇかかるかな。そのころはおらぁいねぇな。
千の風になって空から見るか。

多国者 

群馬男 いいアイデアです
多国者も応援します。

 こうやってページが表示されるまでに時間がかかりますけど・・・

a0290852_7133175.jpg

ちょっと早いけれど・・・群馬の桜情報は → こちらから





[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-22 20:00 | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 20日

手動式製麺機

(392)懐かしの、うどん切り機械・・・

多国者
この道具 知っていますか? 

a0290852_7184052.jpga0290852_7185234.jpg

群馬男

もちろん!涙が出るくらい懐かしい。

家庭用手動製麺機。
昔実家でおきりこみを作るのによく使った。俺もずいぶん使ったものだ。



毎日おきりこみを食っていたから、この機械は大活躍だった。
俺んちは人数が多かったから、作る量もうんと作った。
でっかいこねばちに小麦粉を入れて、ちっとっつ水を入れながら、塊りにしていくんだ。
a0290852_223031.jpg捏ねながら、こねばちの中にはりっついた小麦粉なんかみんな一緒に捏ねてしまって、捏ねあがった時はこね鉢の内側は、洗ったみてぇに綺麗になっている。
それを、適当な大きさにちぎって、機械にかけるんだ。
1m四方くらいの「めんば板」にこの機械で薄く長く伸ばした生地を並べて、打ち粉を振って、二つに折ってまた機械にかける。それを何回かやって、今度はローラーの間隔を狭くして薄く延ばす。
また打ち粉をして細く切る方のローラーにかけると細い麺が出来上がる。

麺を作っている間に、別の人が、大きな鍋に具だくさんの味噌汁を作って、ぐらぐら煮えている中に、その麺をよくほぐして入れて、5分ばっか煮ると、美味いおきりこみの出来上がりだ。

あぁ、やってみたくなっちゃったぃ。実家にゃぁまだ機械があるんかなぁ?。

薀蓄をひとつ 
見ればわかるように歯車が付いていてローラーを回すようになっている。
歯車や、軸受けがあればそのには注油が必要になる。
普通の機械だったら、機械油をさせばいい、いまだったらCRCでシューとやればいいけど。

ところがこの機械は食べ物を作る機械だし、その回転部分(歯車)が露出している。
もしも歯車の油が麺生地に着いたら、臭くって食えなくなる。
そこで、この機械には、普通の機械油は使わない。天ぷら油をさすのだ。
そして、注油したらそのあと必ず綺麗な布でふき取る。機械には最低限の油気だけ残すようにする。
これがこの機械を使う時の重要なポイントになるんだ。
うんめぇおきりこみをくうためにな・・・・。



有る時、その「うどん切り機械」が壊れちゃったことがあった。
親父は急いで修理に持って行ったけど、出来上がるまでに幾日かかかると言われてきた。
その時もおっかさんは少しもあわてず。
「それじゃぁしょうがねぇ、手でのすべぇ」っつって、よく蕎麦屋の、店先でよくやっているように、めんば板と麺棒でシャッ シャッ シャッと上手にやり始めた。a0290852_2241742.jpg
おらぁただ見とれていた。どこで生地が伸びるのか全く分からなかった。
解らねぇうちに、薄い四角の麺生地になっちゃった
それを、でっけぇ「麺切り包丁」で細く切ると、機械で作ったみてぇに細くそろってできるんだ。


俺のおっかさんは何をやらせてもできる人だった。

だけど驚いたんはこの機械が佐賀県で作られたんだっつうからビックリだ。

多国者

うどんを毎日自宅の機械で作って食べていた地方がある?
サイト運営者の一人「他国者」は群馬の食文化「おきりこみ」の存在を知らなかったということです。群馬県人が毎日のようにおきりこみを食べていたことを・・・

このサイトでは・・・

本分から抜粋

実際に使っていた人の話をツイッターなどで集めてみると、昔おばあちゃんが使っていたとか、そういえば実家にあったとかいう話が予想以上に集まったのだが、なんとその約8割が群馬県南部の高崎市周辺(埼玉北部含む)に集中しており、高崎ではどの家庭にも製麺機があり、今でも販売しているぞという証言まで出てきた。

さらに高崎市歴史民俗資料館の昭和初期に家庭でよく使われていた道具を展示するコーナーに、家庭用製麺機が置かれているらしい。

群馬といえば粉モノ文化の土地だと聞くが、もしや製麺機文化もあったのだろうか。当時は誰がなんのために使っていたのだろう。私のような趣味人が多かったのだろうか。まさか自家製ラーメンブームがあったとも思えない。


群馬男

おばあちゃんがとかお母さんが使っていたなんつうんはインパクトが弱い回答だいなぁ。
実家にいたころ俺自身が使って毎日、「おきりこみ」を作っていたんだ。
学校を卒業して東京に出ちゃったんでそこで、おきりこみ人生は中段されちゃったけど、それまでは'粉食文化’にどっぷりつかって育ったんだ。
だから今でも俺は面食い・・・じゃぁねぇ・・・麺食いなんだ。

創作画像短歌
a0290852_9334067.jpg




[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-20 10:00 | Trackback | Comments(4)
2015年 03月 18日

県都(前橋市)が消えた!!

(391)群馬県の県庁所在地は前橋市


群馬県の人 気が付いていますか?
グーグルの地図です。

群馬県の県庁所在地は・・・どこ?・・・これは50kmスケールの地図です。

a0290852_7374967.png


グーグルの地図を縮小すると・・・100kmスケールのグーグルマップです・

a0290852_743882.png

群馬県の県都、前橋市がありません。
群馬県民にとっては非常に失礼な地図です。ついでに書きますが、さいたま市もそうです。

自分でグーグルの地図で確認してください。 → 群馬県

群馬男

いつもこのブログにも書くようにおらぁ高崎商業ぃ通っていた。
そのころの高商は、今の高商と違ってあんなに前橋に近くなかった、北高崎の近くだったんだ。

そのころから、前橋市は影が薄い存在だったんだいなぁ。
俺なんかぁ、学生同士でよく言っていたっけ。
前橋より高崎の方が賑やかだし汽車だって前橋は両毛線くれぇしかいかねぇんだし、東京から来た電車は、前橋まで行かねぇで、新前橋で泊まっちゃうんだから、こんなんじゃぁいっそのこと県庁を高崎にもってきちゃえばいいじゃんなぁ。なんてね。

あのこらぁ本気でそう思っていた。

・・・しかし・・・・だ

今考えると、日本の首都、東京の一極集中が問題になっている。
最近はあんまり言われなくなってしまったが、ひところは首都機能をどこかに移転した方がいいなんて真剣に考えられていた。

それを考えると、賑やかな、交通の要衝で商業都市の高崎市と、静かな環境のいい県都としての前橋市と、二つの市が役割分担をしている、理想的な在り方なんじゃぁねぇかと思うようになってきた。
例えば、ニューヨークとワシントンのような関係だ。

ただ、県庁のある市なんだから、グーグルもちったぁ考えてもらいてぇもんだいなぁ。


多国者

a0290852_7143098.jpg鶴舞う・・・群馬県

この群馬ブログを書くまでは 群馬県の県庁所在地が前橋だったということを知りませんでした
高崎は新幹線もとまる
前橋の存在感がなかったのです。


a0290852_22433010.jpg群馬県庁

1階の県民ホールではイベントが多数開催されており誰でも入場できる。
また、32階の展望ホールへは展望用エレベーターで所要時間約75秒。
地上127mからの眺望が眼下に広がります。関東平野、上毛三山・浅間山・谷川岳等が一望できる。


立派な群馬県庁は前橋市にあります。
a0290852_18171472.jpg
群馬男

建物がよけりゃぁいいっつう訳でもねぇけど、今の前橋市は理想的な県都と言ってもいいんだんべぇなぁ。
ただ、県都(県庁所在都市)が前橋市だっつうことをもっとPRする必要はあると思うな。
ぐんまちゃんにも頑張ってもらわなけりゃぁなんねぇ。



[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-18 18:00 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 16日

一子相伝・馬庭念流

(390)一子相伝の「馬庭念流」発祥の地


武道のことなんか全く知らず、興味のなかった俺だけど、このブログの協力者の桜井さんにヒントをいただいて、ネットで調べてみると、俺の実家からそれほど遠くないところに、極めて珍しいそして現存する、古武道の発祥の地があったのには驚き以外の何物でもなかった。

その古武道が「真庭念流=まにわねんりゅう」という。

馬庭念流(まにわねんりゅう)は、樋口家第17代当主・樋口定次が友松氏宗より学んだ念流を元に確立した、剣術を中心に長刀術(薙刀術)、槍術も伝える古武道の流派。発祥は今から600年以上もさかのぼる。
a0290852_21573439.jpg

その真庭念流の発祥の地が、群馬県高崎市吉井町真庭にある。
場所は高崎から下仁田方面に行く上信電鉄の高崎から5個目の、馬庭の駅からほど近いところにある。
a0290852_21571254.jpg


いろいろなサイトを見ると、古武道でも剣術、長刀術(薙刀)、槍術が主体で、ただ、これが相手を倒すことよりも自分の身を守ることに重点を置くことが真髄の武道であること、すなわち「専守防衛」ということだ。
日ごろの鍛錬に励むことは勿論だが、普段は田畑を耕し、一般の人たちと同じような生活をしながら、受け継がれてきたものだそうだ。
その結果庶民の護身術として上州を中心に関東各地ですたれることもなく600年余りも脈々と受け継がれてきた武道である。



このような立派な武道の発祥の地が群馬県にありそれが今も受け継がれてきたということは県人としても鼻が高い気分である。

お願い
この記事は、冒頭にも書いた通り、私自身は全く武道に興味も知識もなく、ましてやこの馬庭念流については、まったく聞いたこともなく、今回この記事を書くについて、ネット上のサイトを歩き回り、集めた知識をまとめてみたもので、記事に何か間違いがあれば訂正することは吝かではありません。
お気づきの点はコメント欄にお書き込みくださいますようお願い申し上げます。  群馬男

桜井さまヒントをありがとうございました。



多国者

馬庭念流  まったく知らないことでした。
ネットで検索していくと 色々なことがわかってきました。

武道で代々受け継がれてきたもののようです。

約640年の伝統がある古武道「馬庭念流」の鏡開きが1月18日、高崎市吉井町馬庭の念流道場中庭で開かれた。約150人を前に、当主で念流25世の樋口定仁さん(55)とその門人が日頃の練習の成果を披露した。木刀や袋竹刀、なぎなたを使って、力強い動きで古式の形を演じた。真剣を使った演武では周囲が静まり返る中、気迫みなぎる掛け声が響いた

                                        上毛新聞ニュースから


群馬には素晴らしい武道があったのですね。



[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-16 21:00 | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 14日

ニッポン美肌県グランプリ

(389)からっ風(空風)はお肌に悪い?

3月12日のテレビの「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられた話題です。

a0290852_22161155.png


発表されたのはもう少し前ですが・・・
テレビで放映されると群馬では話題になるのでは・・・・
大手化粧品メーカー「ポーラ化粧品」が、美肌県グランプリ2014を発表し、第1位は島根県でした。

a0290852_22271568.jpg最下位は2年連続の群馬県でした。
群馬の女性は美肌ではないということです。
「肌がうるおっている47位」「ニキビができにくい47位」。

1位の島根県は年間を通じて日照時間が短く、水蒸気密度が高い傾向にあるそうですが、美肌を決める4大要素と言われる「水蒸気密度」「日照時間」「生活習慣」「肌荒風」で際だった成績を収めているわけでもないので、これだけが要因というわけではなさそう。「肌荒風」とは、肌の水分保有に影響を与える風のことだそうです。

→ 美肌県グランプリ2014

これは、冬は乾燥した「からっ風」が吹き荒れ、日本最高気温を出して蒸し暑くて紫外線が強いのが原因かもしれません。

a0290852_22202710.gif

秘密のケンミンSHOWの分析は・・・HPから

① 群馬県は年間湿度ランキング(2014年)が全国で最下位。さらに年間日照時間ランキング(2014年)も全国2位。群馬県は超乾燥地帯だと判明!?
② からっ風は上州レディの天敵!? 冬になると、からっ風が群馬県民の肌に容赦なく吹きつける。
③ 群馬県は静電気もすごい!? 冬の期間における静電気発生回数は全国で第2位。

多国者

からっ風は体験したことがないけれど 肌にとっては悪い影響があるのでしょう。
乾燥するから


日本気象協会と共同で、気象条件と美肌の関係を分析し、冬の厳しい北風が肌に悪影響を及ぼすと結論付けたと言う話もある

温泉では美肌にならない?温泉王国の群馬県なのに・・・ 美肌県グランプリでは最下位


からっ風めっ!

群馬男

群馬県民は肌は荒れていても心までは荒れちゃぁいねぇからな、人は外見だけじゃぁねぇっつうことだい。

俺のかんげぇじゃぁ、群馬県の人の肌は外見は荒れていてもきほんてきにゃぁ丈夫なんじゃぁねぇかと思うけど、そんな調査はしねぇやいなぁ。
うっかりそんな調査ぁして、「群馬県の人は肌が強い」なんてうっかり発表したら、「なんだ!、そらぁ面の皮が厚いっつう事か」って反感をかって、ポーラ化粧品が売れなくなっちゃうからな(笑)。

俺が昔初めて秋田県に行ったとき、空港でまず気が付いたんは、「秋田の人は肌のきめが細かい感じのきれいな肌をして人が多いな」っつうことだ。
「これが秋旅人つうやつか」と思ったんを思い出す。

その後、仕事やプライベートで山形県にも何回か行ったけど、あそこも肌の綺麗な女性が多かったなぁ。

かんがえてみりゃぁ、冬中空っ風にさらされているんと、冬中雪に包まれているんとじゃぁ、はだへの影響は自然にでてくるんだんべぇなぁ。

だけど群馬県の女性のみなさん、人は見てくれじゃぁねぇんだよ。群馬県の人の心の温かさは俺が一番よく知ってる。

多国者

あるサイトによると・・

《群馬男性の性格》

ホットでウェット。気性が荒く、荒削りな印象を受けるが、義理人情型が多い。ただし、昨今は大人しい感じの人が増えている。陽気で表裏がなく、金にも細かくない。

《群馬女性の性格》
女性ドライバーの数が常に上位にランクされているほど、活発な女性が多い。しかもこころ優しく、情に厚い。




[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-14 00:00 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 12日

ググっとぐんま

(388)「ググっとぐんま」 春号発行

花の名所や、現在放送中のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」のドラマ館や地元グルメなどぐんまの旬な情報が満載です。

→ こちらからご覧ください

※デジタルパンフレットが表示されない場合は「ポップアップを許可」にしてください。

a0290852_23173971.gif

多国者

2年半前は群馬のことまったく知らなかった他国者

群馬県はどこにある?
そのような状態でしたが、今では群馬の観光大使ができるまで成長?
「ググっとぐんま」参考になります。

a0290852_20574426.jpg群馬ブログのきっかけになった 

群馬ってどこにあるの?

今は 多国者はわかります。

a0290852_20595350.gif

群馬男

このブログを始めたころは、自分自身の思い出を主体に書いていこうと安易に考えていたが、実際は俺の頭ん中に残ってる思い出なんかわずかなもので、そんなことだけではブログなんかすぐにネタ切れしてしまうと解った。

幸いにして」、物好きな他国者が、群馬のことを次々と質問してくれたので、俺の知ってる限りで答えてきた。

だけど俺だってそんなにぐんまのことを詳しく知ってるわけじゃぁない。
そもそも生まれてから18年間って群馬に居たって言ったって、生まれてすぐっからあっちこっち車で走り回るわけもねぇし、あちこち動き回るようになったら、もう群馬を後にして「東京の人」になっちゃったわけだから、「ぐんまのことをしらねぇ群馬県人」っつう存在だった。

多国者

この絵を見てもわかりますよ。
富岡製糸場と右の高い建物は群馬県庁です。

a0290852_2313287.gif

群馬男

こんな群馬男にも、この「ぐぐっとぐんま」は役にたちそうだいなぁ。

それと頼りになるのがこのブログの読者からヒントをもらって、それをネタにブログを作ることです。
みなさん、何かネタがあれば、ヒントだけで結構ですので、遠慮なく教えてください。



[PR]
by gunmaotoko | 2015-03-12 22:00 | Trackback | Comments(4)


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索