群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです

2017年 09月 12日 ( 1 )

2017年 09月 12日

映画「紅い襷~富岡製糸場物語~」

(832)大勢の工女たちにはそれぞれにドラマが・・・


a0290852_09474.jpg




世界文化遺産の富岡製糸場を題材にした映画「紅(あか)い襷(たすき)~富岡製糸場物語~」が完成した。近代製糸場の創業期を担った「工女」と呼ばれた若き女性たちが活躍する姿を、ドラマとドキュメント映像を織り交ぜて描いた感動の物語だ。10月7日から「ユナイテッド・シネマ前橋」(前橋市)と「イオンシネマ高崎」(高崎市)で県内先行ロードショーがスタートする

映画は、明治初期の創業当初に伝習工女として入場し、のちに一等工女となる和田英著の「富岡日記」がベースになっている。
主演の水島優さんが演じる和田英を通じ、日本の近代化をけん引した製糸業を支えた当時の若い女性たちの姿が生き生きと描かれる。フィクションにドキュメンタリーの映像も上手に織り込まれていて、完成披露試写会を訪れた大沢正明知事が「子どもにも見てもらって、勉強してほしい」と話したように、富岡製糸場を楽しく学ぶことができる最高のツールと言えよう。





他国者


富岡製糸場では今、期間限定で「紅(あか)い襷(たすき)展」を開催中です。
富岡市は世界遺産登録三周年を記念し、普遍的な価値を国内外に発信するため、NHKエンタープライズと協力して映画「紅い襷~富岡製糸場物語~」を製作しました。
その出演者の写真パネルや撮影で使用された衣装、明治期のピアノなどを10月22日まで楽しめます。



オフィシャルサイト → こちら


群馬男

一時はどうなることだんべぇかと思ったあのフィーバーもだいぶ収まったようで、俺は他人事ながら安堵してるんさぁ。
あんなにうんと観光客が押し寄せたら、なかにゃぁ悪いやつもいるだんべぇし、イタヅラするやつもいるだんべぇし、世界遺産を傷つけたり壊したりしなけりゃぁいいといつも思っていたんさぁ。

建物も機械もそうだけど、あの当時あそこで働いていた工女たち一人ひとりもそれぞれ人生をかけて
群馬のこの地にやってきて、中にゃぁ志中半で病に倒れた娘もいたはずだ。フランスから指導に来た女性もあそこの地で眠っているっつう話も聞いた覚えがある。
そうゆう女たち(女性達)の想いを集めた集大成が、このドラマなんだんべぇと思うんだ。

a0290852_2115783.jpg




 
賑やけき


笑いの陰に


 涙あり


映画の裏の


ドラマ尊し


    群馬男a0290852_9551381.gif

  







[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-12 20:25 | Trackback | Comments(0)


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索