群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです

2017年 09月 02日 ( 1 )

2017年 09月 02日

ミルキン・前橋市の企業が開発

(827)菌をスマホで見る機械(ミルキン=見る-菌)


===スマホでO-157の菌を見る=== 前橋市の企業が開発販売

このところ、埼玉、群馬で相次いだ「腸管出血性大腸菌O157による集団食中毒が騒がれているなか、スマホで菌が確認できる(見ることが出来る)小型顕微鏡、その名もミルキン(見るー菌)が注目を集めている。

a0290852_21574874.jpgミルキンは、殺菌性の高い電解水製造装置の販売会社、アクアシステム(前橋市富士見町・狩野正史社長)が開発販売している。


ミルキンは幅18cm奥行き11cm高さ15cmで重量は450gと小型軽量だ。
顕微鏡本体にスマートフォンを置く台がついている。
画像はミルキンの上にスマホを載せた状態。
スマホのカメラ機能を使って画像で見るが、スマホの拡大鏡機能も使うのかどうかは不明。
拡大鏡機能が合わせて使えれば映る画像はさらに数倍大きくなると思うけど。

a0290852_0502592.jpg


主に食品加工事業所などへの導入を想定しているがカットする機械やまな板などの汚れを確認したい部分を麺棒でこすり水を垂らして試料とする。
専用台に置いたスマホのカメラ機能に菌が映し出される仕組みになっている。
一階の作業は寝れれば数分で終わる。

顕微鏡の倍率は1000倍くらいと一定だが1ミクロン以上の菌を見ることが出来る。
これなら食中毒の主な原因菌の黄色ブドウ球菌やO-157を含む大腸菌(ミクロ単位)も確認することが出来る。

他国者



専門的なことはわかりませんが 機構発揮できるといい。

スマホで見る顕微鏡 バクテリア・セルフチェッカー『mil-kin(見る菌)®︎』 





[PR]
by gunmaotoko | 2017-09-02 20:05 | Trackback | Comments(0)


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索