群馬出身の望郷男と、群馬県のこと知らない他国者が、勝手に書き込んでいるブログです
2017年 08月 15日

天空の別世界・高峰高原 (群馬男不思議な発見)

(818)朝は雲海・夜は星空・高峰高原


あなたは高峰高原をご存知ですか。

長野県小諸市と群馬県嬬恋村に囲まれた高峰高原。
首都圏からも、それほど遠くないにも関わらず、このエリアは、上信越高原国立公園に指定され、貴重で豊かな自然環境が残されています。
その一つが、車で簡単にアクセスできる、標高2000mの高峰高原。空気も、森の様子も、咲き乱れる花々も、私たちの住む町のそれとは違うでしょう。

a0290852_2344698.jpg

夏には、ハイキングやトレッキングはもちろん、ただ訪れてていただくだけでも日常から放たれ、心地良いのんびりとした時間をお過ごしいただけます。
高峰高原では、夏の高原散策やトレッキング、冬のスキーなど、一年を通してたくさんの遊び方ができます。春から秋にかけて、高峰高原ビジターセンターは毎日開館しており、訪れた方々へ周辺情報のご案内をしております。ビジターセンターにはカフェも併設しており、地元食材を使ったお食事をご用意しておりますので、登山の方だけではなく、ドライブや観光で訪れた方もゆっくりとお過ごしいただけます。
a0290852_2344588.jpg



池の平湿原は・・・
軽井沢から車で約40分。高峰高原と湯の丸高原の中間にある池の平湿原は、初夏のスズラン、イワカガミ、ゴゼンタチバナ、夏から秋にかけてヤナギランやハクサンフウロ、ウメバチソウ、マツムシソウなど、1200種を越える高山植物の楽園だ。眺望のよい三方ヶ峰や見晴岳には、高山植物の女王コマクサの群落もみられます。
 何にもない山の頂みたいなところですが、そこには大空と大地をつなぐ大自然があり。何にもないありがたさを感じることでしょう。
池の平湿原ハイキング

a0290852_9504732.jpg


お問い合わせは、小諸市だって嬬恋村と地図上で一本の線が引いてあるだけですからお気軽に
小諸市商工観光課 ・0267-22-1700、東御市観光協会 ・0268-62-111



他国者

ランプの宿と言われる 高峰温泉 → ホームページ

標高2000mの雲上に建つ一軒宿の秘湯。
高いところにある温泉宿で風呂が二箇所あり、そこからの景色は抜群である。
晴れた夜には、ご主人自らがナビゲートする星空観望会が開かれる。 

a0290852_08153.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

群馬男の発見

この記事を書きながら、「ランプの宿」ってどんなとこにあるんだんべぇ?、電気のねぇようなとこにあるんだんべぇか?、と思って、だれでも知ってるグーグルのストリートビューで探してみたんさぁ。
そうしたらあった、ストリートビューの映像は2年前ので道路はまだ未舗装だったけど広い道路沿いにあった。
ここまでは別段珍しいことじゃぁなかったんだけど。

そのランプの宿の向かいに何か看板があって、登山道の入り口になっていたんさぁ。
a0290852_11165679.png

「こんな山道、どーせストリートビューじゃぁ見らんねぇだんべぇな」と思いながら、山道ん中をクリックしてみたんさぁ。
そうしたら、画像が山ぃ入っ行くんだ。
あれぇ?と思って、またクリックした、そうしたらまた進む。
始めのうちは、両側にロープが張ってあるけど、坂道は向こうから人が来たら道の外ぃ身を寄せて待っててすれ違わなくっちゃぁなんねぇような狭い山道だ、もちろん登りらしい。

しばらく登っていくと、クリックしてる俺の方が道に迷ってしまいそうになったりした。
汗は掻かなかったが、苦労しながら頑張って登って行った。
a0290852_11195847.png


ずいぶん時間がかかったけど、途中でクリックしても動かなくなった。地図を見ると青い線が消えているとこまで来ていた。
地図に何か書いてあったとこまでもうちっとだ、だけどクリックしてもカメラが進まなくなっちゃった。
カメラマンここでダウンしちゃったんかな確かに道は険しい。
この先もこんな路が続いてるようだ。
a0290852_13595594.png




もういっぺんクリックしてみた。
そうすると画面が急にかわっちゃったんさぁ。それで現れたんがものすげぇ風景。
その一部分
a0290852_1412257.png

これは今までの山道とは別の日に撮った写真のようだけど。

そこは「東篭の塔山=ひがしかごのとやま」っつう三角点の設置されたとこで、360度の大パノラマだ。
ストリートビューの技術で撮った映像は、マウスを動かすとぐるぐる見ることが出来る。
「あぁ、ここま一生懸命で登ってきた甲斐があった、おかげでこの風景が見られた」

あれ?それにしちゃぁ俺の足腰はくたびれていねぇなぁ?

そこからはこんな風景が360度見られるんだ。
a0290852_1475975.png

せっかくこのブログを訪問してくれたみんなにもこの風景を見てもらいてぇと思っていたら、相方の他国者がこんなことをやってくれたんさぁ。

他国者

グーグルマップですごい! 上の写真と同じ場所です。
ここ【クリック】してください

画像を1回転してみてください 360度パノラマが見えます。


群馬男

知ってる人は知ってるんだんべぇけど、ストリートビューっつうんは道路を車で走りながら撮った写真を見せるだけだと思っていたら、険しい山道も見ることが出来るっつうことを初めて知った。
これじゃ「山道ビューだ」

だけどあそこで撮影を中断したカメラマンはどうしちゃったんだんべぇか。心配だなぁ。
はぁ2年も前のことだけどさぁ。

トップへ




[PR]
by gunmaotoko | 2017-08-15 20:15 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://gunmaotoko.exblog.jp/tb/237540707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トラベルライター事務局 at 2017-08-17 16:01 x
gunmaotoko 様

はじめまして。
(株)地球の歩き方T&E トラベルライター事務局でございます。
突然のご連絡失礼いたします。

弊社はガイドブック『地球の歩き方』のホームページを運営し、
海外、日本国内の地域情報を発信しております。

▼地球の歩き方
http://www.arukikata.co.jp/

▼地球の歩き方 特派員ブログ
http://tokuhain.arukikata.co.jp/


旧来までは海外在住の方をメインとしたブログでしたが、
4月から国内ブログにも注力する方針をとっており、
現在、特派員ブログでご執筆いただける方(=トラベルライター)を
募集しております。

候補者を探している最中、gunmaotoko 様のブログを拝見する機会がございまして、
内容や写真の美しさに、弊社のトラベルライターとして特派員ブログから
群馬地域情報を発信していただきたいと考えた次第です。

突然のことで大変恐縮ではございますが、特派員ブログのご執筆ご興味がございましたら、
詳細をご案内させていただきますので、下記までご連絡いただけると幸いです。

▼トラベルライター事務局
tokuhain@arukikata.jp

どうぞよろしくお願い申し上げます。

トラベルライター事務局

----------------------------------------------------------
株式会社地球の歩き方T&E (GLOBE-TROTTER T&E Inc.)
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル5F
tokuhain@arukikata.jp
----------------------------------------------------------
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男と、群馬を全く知らないひととのブログです。


by gunmaotoko

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

検索